アダルト ボイス [萌えボイス]
 
萌えボイス 萌えボイス作成 マッチング板 既存作品購入 声優検索 お題でボイス
 
萌えボイス作成
 

声優名 綿雪 [声優詳細情報]
価格 800円 文字数 1310文字
サイズ 4973 KB 公開日 2010年9月10日
声のタイプ - ファイル形式 mp3
売れ行き
 この作品の販売回数 : 2回
タイプ アダルト作品
作品内容
 男の子が懺悔室で…男の子の話を聞くシスターさんや回想シーンに声優さんが出てきたりと盛り沢山!男の子は少年声、シスターさんは中の優しいお姉さん声、コットンちゃんは中〜高のかわいいお姉さん声です。最後の段落の声は、フリートークの綿雪ボイスに限りなく近いです><再販許可ありがとうございます。

台詞
僕が男である証拠? チ、珍ポ? 珍ポ見せろって?
解りました珍ポ出します…うんしょ
ハイこれが珍ポでこっちが金玉袋です あるでしょ?
本物かって事? いーですよ珍ポ引っ張ってみてください
あ、そっちは金玉…わわ 痛た
ね 金玉袋くっ付いてたでしょ
じゃあ金玉仕舞いますよ え? 出したままにしとけ?

金玉の亀様 僕は懺悔に来ました
ラジオアイドルのコットちんに金玉って言わせたの僕です
いやらしい金玉を可愛い声で電波に載せて貰いたいって
そんな妄想に金玉を膨らませて楽しんでました
金玉って名で 他に珍ポとか書いて送ってたら
百枚目の葉書読んでくれて彼女は金玉を口にしました
僕は金玉の投稿が取り上げられるなんて思ってなかった
下品な金玉の文章を彼女が読んでるのを想像するだけでよくって…
それを書いてる時っていつも珍ポが勃起して珍ポ汁垂れてました
その日の初金玉の放送は忘れられません…

最後にエロオタコーナーです♪ 今日ご紹介するのは…HN金玉さん
金玉さんッ私にたっくさんのお便りを有難うございました♪ 大好き♪
えとですね髭Dさんと相談して「金玉は放送できないねー」てことで
これまでご紹介できなくて御免なさい ウフ でも私全部読みました
とぉってもHな言葉がいっぱいのお話 ウフフ 珍ポとお萬子と金玉♪
「これをラジオで読むって大冒険ね」てドキドキ お萬子濡れました♪
じゃあ読みますよぉ お聴きの皆さん珍ポ爆発しても知らないですよ

金玉君 亀様には私から説明しましたよ ええ金玉もお萬子も全部よ
亀様ったらね「聴こえなかったな 何玉?」て金玉を何回も言わせて
ウフフ 私に金玉っていっぱい言わせたかったのね 亀様も変態ねー
珍ポも繰り返し言わせて…金玉君の懺悔なんてどうでもいいみたいよ
ウフフ よかったわねッ許してもらって 金玉君が敬虔だからなのよ
この前は金玉袋ギューってして御免ね ウフ 素敵な金玉だったわよ♪ 

コットちんの番組には次の回から金玉コーナーが出来てしまったんだ
憧れのDJ 清らかな声の彼女に臭い皺皺金玉とかズルムケ珍ポとか
信じられないような金玉系のお下劣ワードやお萬子を連呼させたのは
僕以外に手紙を送り始めた珍ポオタクや金玉フェチの連中だったんだ
ラジオの前の僕らも珍ポ堪らない マイクの前の彼女もビショビショ
こんな事でいいんだろうかと思う 金玉の亀様とシスターのお姉さん

金玉さん ウフフ♪ 有難うございます私の事心配してくださって…
コットンは大丈夫ですよ金玉もお萬子も フフ 楽しく喋ってまーす♪


*********************************************************

『シナリオの説明』

段落ごとにシーン設定があります。
シーン毎に話し手が変わります。

<設定>
第一段落=男の子が懺悔室で懺悔しています。
     (壁の向こうに聴き役のシスター)
第二段落=同上
第三段落=コットンちゃんのラジオ放送(男の子の回想)
第四段落=懺悔についてのシスターからの男の子へのメッセージ
第五段落=男の子の独り言
第六段落=コットンちゃんからの男の子へのサービス・メッセージ

<話し手>
第一段落=男の子
第二段落=同上
第三段落=コットンちゃん(ラジオDJ)
第四段落=シスター
第五段落=男の子
第六段落=コットンちゃん


購入者からの評価
評価値 0 ポイント
購入者のコメント