アダルト ボイス [萌えボイス]
 
萌えボイス 萌えボイス作成 マッチング板 既存作品購入 声優検索 お題でボイス
 
萌えボイス作成
 

声優名 綿雪 [声優詳細情報]
価格 2000円 文字数 2722文字
サイズ 15824.5 KB 公開日 2010年7月4日
声のタイプ 魔女です。(中) ファイル形式 mp3
売れ行き
 この作品の販売回数 : 8回
タイプ アダルト作品
作品内容
 どMな男性がSっ気のあるお姉さんに調教をお願いしちゃいます>< お姉さんが愛情たっぷりで調教しちゃいますvvぜひ、お聴き下さいませ!再販許可ありがとうございます。

台詞
こんにちは♪貴方ね。私に調教して下さいなんて言ってたのは。うふふ♪か弱い女性に命令されて喜んじゃう変態さんなのね。いいわ。私も一度男の人を服従させてみたかったの。覚悟はできてるの?貴方がどんなに恥ずかしい目にあったって私は知らないからね。ふふ♪いいのね。じゃあ、早速始めるわよ。

まずは、貴方の身体を私に譲渡してもらうわ。そう。貴方はこれから私の所有物になるの。私の命令は絶対。そして、何をするときも私に必ず許しを得ること。いいわね。

ほら、じゃあ分かったらその場で服を脱ぎなさい。勿論上だけじゃないわよ。ズボンもパンツも靴も靴下も全部脱いで全裸になりなさい。素っ裸になって、貴方の全てを私に見せて頂戴。当然よね。これから私の物になるんだから、しっかり品定めさせてもらうわ。ほら、早く全裸になりなさい。

ふふ♪脱いだわね。いい?これからその格好が私と会うときの正装になるわ。私に会うときは必ず全裸になること。私の所有物である以上、隠し事は一切許しません。その証として、大切なところも全部丸出しの素っ裸でいてもらうからね。

それにしても貧弱なペニスね。ほら、手で隠さないの!貴方の恥ずかしいところを私に見せてみなさい。ふう、もう少し格好いいペニスだと思ったのに、これじゃまるで子供のおちんちんね。期待した私がバカだったわ。ほら、じゃあ私にそのおちんちんの権利を譲る儀式を行うわ。その場で正座なさい。そして、土下座してこう言うのよ。「僕の情けないおちんちんをお嬢様に差し上げます。どうか可愛がって下さい」ってね。大声で言うのよ。ほら!

ふう、変態ね。恥ずかしくないのかしら。まあいいわ。これでその子供おちんちんは私の物になったの。言うまでもないけど、私に断りなく勝手に触ったり、擦ったりするのは許しません。おしっこをする時も必ず許可を取るのよ。いいわね。

ほら立ちなさい。さて、じゃあこれから私のおちんちんのお披露目を行わないとね。その格好のまま外に行くわよ。何驚いてるの?当然、貴方に拒否する権利なんかないからね。貴方はもう私の物。私の命令は絶対。分かってるわよね。ほら、行くわよ!

何おどおどしてるの?もっとピシっとしなさい!ふふ♪どう?素っ裸のままお外に出た気分は。あ、服なんか持っていかないからね。戻ってくるまで全裸のまま。勿論、手で隠したりするのは禁止よ。人が来ても隠さずおちんちんも金玉も見せなさい。持ち主の私が恥かしくないように堂々としているのよ。ほら、じゃあ近くの公園まで行くわよ。ついてらっしゃい。

はい、到着〜。ふふ♪何人かに見られちゃったわね。皆驚いてたみたい。約束通り隠さなかったところは偉いわ。ふふふ♪

それじゃ、この場でお披露目会をしましょうね。まずは貴方に宣言をしてもらうわ。「僕のおちんちん見て下さい!」って言いなさい。ほら。

駄目よ、声が小さいわ。もっと大きな声で言いなさい!

よろしい。あら、おちんちんの準備はもう整ってるみたいね。裸で歩くだけで興奮するなんて、露出狂の気があったのかしら。まあいいわ。でも、それでフル勃起なの?皮被りのままじゃない。小さいだけじゃなく包茎だったのね。ふう、私が見てあげてるんだからせめて皮ぐらい自分で剥きなさい。皮を全部剥いて、男らしいところを見せてみなさい。

剥けた?あら、汚いチンカスがついてるわね。まあ、薄々予想はしてたわ。どうせ洗ってない汚いおちんちんなんだろうなってね。まあいいわ。とりあえず大人のおちんちんになったみたいだから、これからはチンポって呼んであげる。

さ、じゃあ次の命令よ。その勃起したチンポとはしたなくぶらさげた金玉、公園にいる人達に見せてらっしゃい。素っ裸のまま公園を3周すること。女の人が来ても手で隠したりしちゃ駄目よ。さあ、いってらっしゃい!

あ、帰ってきたわね。どうだった?全裸ランニング。沢山の人にちゃんと見せられたの?ふふ、言わなくていいわ。その垂れ流しのチンポ汁を見れば分かるから。うん、よく頑張ったわね。

じゃあ、次はチンポの浄化の儀式を行うわね。チンポの中の不純物を全部吐き出すのよ。そう、この場でおしっこをするの。勿論立ちションしてもらうわ。貴方の恥ずかしいおしっこを全部私に見せなさい。さ、準備ができたら「お嬢様、僕のおしっこを見て下さい!」って言って出すのよ。はい、出しなさい!

あ、出てきたわ。あらあら、凄い勢い。我慢してたのね。いいわ。全部出しちゃいなさい。出し惜しみは駄目よ。おしっこ全部見せなさい!

終わった?ほら、おちんちんぷるぷるさせて雫も綺麗にしなさい。はい、いいでしょう。スッキリしたかしら?

ふふ、お外を全裸で走ったり、人前でおしっこしたり、変態ね。最低だわ。うふふ♪じゃあ、頑張った貴方にご褒美をあげようかな。うん。私の前でオナニーをすることを許してあげる。嬉しいでしょ?それだけチンポ汁出してるんだから、もうチンポ擦りたくて仕様がなかったんでしょ。いいわ。私のチンポを擦らせてあげる。さあ、まずはオナニー宣言よ。「今からおちんちん擦ります!全裸でオナニーします!」って言うの。ほら!

ふふ♪いいわ。さあ、じゃあその場でオナニーしなさい。最後まで見ててあげるからね。

あらあら、気持ちよさそうにしちゃって。凄い、そんなに強く擦っちゃうんだ。ほら、もっとハアハア喘ぎながら擦りなさい。ご主人様が見ているんだからね。ねえ気持ちいいの?うふふ、見ている私には分からないわ。だから、声に出して頂戴。「おちんちん気持ちいいです!」って言って。ほら。

ふふ♪いいわ。もっと大声で言って!ほら、皆に聞こえるように。そうよ。おちんちん気持ちいいわよね。ほら、もっともっと大声で!ふふ♪次は「おちんちん擦らせて頂き有難うございます!おちんちんオナニー幸せです」よ。ほら、ほらほら!

あ、もう出ちゃいそうなの?いいわ。お射精しちゃいなさい。イクときはちゃんと「お嬢様!」って言いながらイクのよ。ああ、もうイキそうなのね。いいわ。ほら、こっち見て。私の目を見て。ほら、出しなさい!

あ、出てきた!凄い。ドピュ、ドピュ、ドピュドピューって。いいわ。もっともっと出しなさい。もっと擦ってチンポミルク全部搾り取りなさい!ほら、ドピュ、ドピュー!

終わった?はい、お疲れ様。うふふ♪ぐったりしちゃって。そんなによかったのかしら。私に見られながらの全裸オナニー。でも、今日は特別なんだからね。お射精は本当に大切な時だけよ。そうね、今日から大体1ヶ月はオナニー禁止ね。ふふ♪頑張りなさいね。それじゃ、今日はもう遅いから、その格好のまま帰りなさい。ふふ♪また会う日を楽しみしてるわ。バイバイ♪


購入者からの評価
評価値 0 ポイント
購入者のコメント