アダルト ボイス [萌えボイス]
 
萌えボイス 萌えボイス作成 既存作品購入 声優検索 お題でボイス    
 
萌えボイス作成
 

声優名 しづく [声優詳細情報]
価格 550円 文字数 2338文字
サイズ 67697.1 KB 公開日 2020年3月26日
声のタイプ new エッチなニュースをまじめに読みました ファイル形式 wav
売れ行き
 この作品の販売回数 : 0回
タイプ アダルト作品
作品内容
 世界中で女がフタナリ化して世界を支配し、男が家畜、愛玩動物化した社会。 容姿、性格ともに優れた一部の男性のエリート職として「雌」という職業が存在する。 その「雌」育成の1科目である「性処理」を学ぶための教材。13分6秒

台詞
「雌」を目指す男性のみなさんはじめまして
インストラクターのしづくです
本教材では「雌」の基礎教養である「性処理」について、演習形式で学んでいきます
これまでの男性としての精神は捨て、一人前の「雌」としての仕草、考え方を学びましょう

本教材を使用する際は、より学習効果を高めるため、予め指定された服装での受講を推奨しています
第1回の指定はは女児向けインナーとなります
まだ着用していない方は着用の上で以降の講義を受講ください

この服装は、あなたが女性社会でどのような社会的地位にあるかを自覚してもらうための措置です
ご存知のとおり、現在の男性に女性と同様の権利は保証されていません
例外として女性への奉仕技能、忠誠心が特に優秀な男性の一部を「名誉女性」として扱う制度が「雌」です
未就学の女児や義務教育中の女子生徒の様に愛護され、保護されるべき存在が「雌」なのです

自身の体をよく見てみなさい
未発達な乳房、快楽を得るためだけに存在する乳首、いくら性行為に及んでも妊娠の心配の無い肉穴…
あなた方の体は女性の娯楽として消費されるのに適しているのです
適切な教育を受け、社会に貢献するには何をすればよいか、考えるまでもありませんね

正式に「雌」と認定されればそのような格好ではなく、
年齢相応の女性の服装が認められますのでご安心ください
では、演習に進みます

☆第1回「精液に慣れる」
(☆の箇所で教育教材のはじめに流れるSEが流せるなら流してください)
第1回でははみなさんに性処理の基本、精液の匂い、味に慣れていただきます

みなさんが「雌」になった際、口淫、肛門性交の際、精液を摂取する機会は
枚挙にいとまがありません

その際、義務的に、いやいや精液を扱っていては、女性を嫌な気分にさせてしまいますね?
第1回ではみなさんがそのような失敗をしないよう、演習形式で精液に慣れてもらいます
精液に関しては幸い皆さん独力での入手も容易です
まずは予め用意してもらったコンドームに精液を貯めてください
準備ができたら先に進めます

準備はできましたか?
それではまず味わう前にその匂いを嗅いでみてください
美味しそうな匂いがしますね?
この様に美味しいものを頂いた際は素直に口に出すことが大切です
皆さんの見当違いな感想は必要ありません
事実を言葉にしなさい

ああ、いい匂い、@@@@@はあ、はあ、@@@@@@@@@@@
おいしそう@@@@@@@@@スーハースーハー@@@@@@@@

匂いは堪能できましたか?
では、お待ちかねのテイスティングです
私が手本を見せますので、みなさんも一緒にやってみましょう

(コンドームから精液を口に含み、ワインのテイスティングのように味わう
このト書きの文字数も含めてアドリブをお願いします)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
ごっくん

どうでしたか?
最初は今までの固定観念に囚われ、素直に味わうことができない方も多いと思います
これを払拭するには反復での練習が最も効果的です
これからも定期的な練習を心がけてください
慣れてきた方はこのあとの発展演習も合わせて行うと効果的です


基本演習はできましたか?
では発展演習に移ります
この演習では性処理の中だけではなく、日々の生活の中で常に精液を意識するためのトレーニングを行います
演習で使用する女児用の皿に盛り付けた主食、箸が用意できたら次に進んでください

発展演習の概要を説明します
もうお分かりかと思いますが、皆様には精液のかかった食品を食べていただきます
精液の摂取と食事を同時に行うことで、今後人生で同じ食品を食べるごとに精液の
味を思いすことができます
あなた方「雌」にとってはコレほど幸せなことはありませんね?

まずは食事の準備をしてください。準備ができたら次に進んでください

準備はできましたか?
それでは食事にしましょう
食べ始める前に挨拶がありますね
はい「いただきます」

(以下の段落は言い聞かせるようにゆっくり読んでください)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
どうですか、味は
美味しくても噛まずに飲み込んではいけませんよ
すぐに飲み込んでは味もわからないし体に悪いでしょう
これは「食育」なんですからよく噛んで食べなさい
ほら、もぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐ、ごっくん
手を止めてはいけませんよ
さあ、口に運んで、よく噛んで
そう、しっかり味を覚えなさい、同じものを食べた時、
いつでも精液の味が思い出せるように
最初は難しいかもしれませんが、笑顔で精液を味わうのは
基本中の基本です
この演習も繰り返し、様々な献立で取り組むように
どんなときでも精液のことが頭から離れないように精進しなさい

食べ終わりましたか?通常の食事ではマナー違反ですが、
あなたは「幼い女の子」ですからね
皿に残った精液を口できれいに「掃除」してもいいですよ
そう、隅々までしっかり舐め取りなさい
それがあなたの「仕事」になるんですから
精液をこぼした床や射精後の性器を舌で舐め取る程度のことは
珍しくないのです
奉仕の為の細かな所作も今の内から意識しておくように

さ、食事が終わったらきちんと挨拶しなさい
はい「ごちそうさまでした」

第1回の演習内容は以上となります
精液の取り扱いは「雌」の性処理の基礎となります。
今後も基本を忘れることなく日々の復習を心がけてください
私達はあなたが男性から一刻も早く卒業することを応援しています


購入者からの評価
評価値 0 ポイント
購入者のコメント