アダルト ボイス [萌えボイス]
 
萌えボイス 萌えボイス作成 既存作品購入 声優検索 お題でボイス    
 
萌えボイス作成
 

声優名 おおきなこびと [声優詳細情報]
価格 23400円 文字数 7817文字
サイズ 16793.6 KB 公開日 2018年10月5日
声のタイプ 清楚系 メイド アダルト〇 ファイル形式 mp3
売れ行き
 この作品の販売回数 : 0回
タイプ アダルト作品
作品内容
 高校生の弟にひたすら電気アンマしちゃいますっ!

台詞
は? 何よ? なんか文句あるの? ねえ?
君さぁ、弟のくせに生意気なんだよねー?

きゃっ!?

ふーん、そういうことするんだ?
じゃあ……。

スキありっ。おらぁっ!
うふふ……けい君を押し倒して。

んしょ、んしょっと。

両足を抱えて、君の股間をお姉ちゃんの足で踏みつけて……
電気アンマよ。ぐりぐりぐりぐり〜。

うふふっ。どう? 電気アンマ。くすぐったいでしょ?
嬉しそうに悶えちゃって。

ほら、けい君の股間を私の足で踏みつけて、ぐりぐりぐりぐり〜。

(吐息)

うふふ。笑うと可愛いよねー? 君。
楽しいでしょ? 電気アンマ。けい君の股間を踏みつけて、ぐりぐりぐりぐり〜。

って、何だか苦しそうね? くすぐったい? もうダメ?
ごめんね。じゃあ、少し休んで……。

はぁ、はぁ、はぁ。

んー? どうした? ……お願い、やめて?

嫌よ。けい君が私にケンカ売ってきたんでしょ? ね?

じゃあ、電気アンマするよ? 
けい君の股間を私の足で踏みつけて、ぐりぐりぐりぐり〜。

(吐息)

うふふ、君はやられたことあるかしら? 電気アンマ。
こうして、けい君の股間を私の足で踏みつけて、ぐりぐり〜って。
子供の頃、学校でやられたことなかった? 電気アンマ。

もうっ。せつない顔も可愛いわね? 
ほら、電気アンマよ。ぐりぐりぐりぐり〜。

んー? もうダメ? あははっ。もう。弱いんだから。

じゃあ……はい、終わり。

はぁ、はぁ……。

お姉ちゃんの電気アンマ、どうだった?
くすぐったかった? うふふ。息を乱して悶えちゃって。弱っ。

けい君の負け、お姉ちゃんの勝ち、ね。

大丈夫? 立てる? うふふふっ。

じゃあ、仲直りしましょ? ね?
うん、いい子だねっ。

んー? どうした?
……何だか楽しかった? うふふっ。よかった。
じゃあ、また今度やってあげる。電気アンマ。




……え? 私?
うん、弟によく電気アンマするよ。
ぎゃはははー。って笑いながら暴れるけど、嫌がらないの。

だって、私が弟の両足をつかんで「じゃあ、電気アンマするよー」って言うと
もじもじしながら私のことを見つめて、逃げないで待ってるの! 

私も楽しいから、弟の股間を私の足でぎゅっと踏みつけて、ぐりぐりぐりぐり〜っ! 
って、もう毎日のように弟に電気アンマしてるけど。

ええっ? どうして? だって、プロレス技だよね? 電気アンマ。




あら、おかえり。けい君。お姉ちゃんも今帰ってきたところなの。

んー? どうした? 元気ないね?
じゃあ……。あ、そうだ! 楽しいことする? うん!

じゃあ、そこに座って。仰向けになって? いい?

んしょ、んしょっと。

両足を抱えて……。じゃあ、電気アンマするよー?
けい君の股間をお姉ちゃんの足でぎゅっと踏みつけて、ぐりぐりぐりぐり〜。
電気アンマっ! おらぁっ!

(吐息)

うふふっ。そう。笑った方が可愛いわよ、けい君。
じゃあ、こうして、けい君の股間を私の足で踏みつけて、ぐりぐりぐりぐり〜。
電気、アンマ!

(吐息)

どうした? 息を乱しちゃって。もうっ! 本当に可愛いんだから……。

なんだか、電気アンマって不思議だよね? 
こうして楽しい時間を二人で、けい君とお姉ちゃんで共有できるものね? 

ほら、君の股間をお姉ちゃんの足で踏みつけて、電気アンマよ?
ぐりぐりぐりぐり〜。

(吐息)

やだ、もう、そんなせつない顔しないでよ……?
どうした? とろーんとした顔しちゃって……。うふふっ。
楽しいよねー? 電気アンマ。

高校生にもなると、お姉ちゃんと弟ってあんまり話さなくなるって言うけど……
家は結構、仲良しだよね? ね? うん!

……けい君の股間を私の足で踏みつけて、ぐりぐりぐりぐり〜っ!
電気アンマよ! おらぁっ!

(吐息)

はぁ、はぁ、はぁ……。
どうした? ……大丈夫? 何だか苦しそうだけど……? 平気?
何か、変な感じがする?

そ、そう……? でも、けい君はお姉ちゃんに股間を踏みつけられて、電気アンマされて
可愛い顔して見つめてくれるよね……。

お姉ちゃんはね? 電気アンマがけい君とのコミュニケーションなの。
君の股間を私の足で踏みつけて、ぐりぐり〜ってするのが好きなの。
友達はちょっと変だよ、って言うけど……。

こうしてけい君の股間を踏みつけて、見下ろしてると……なんだかすごく楽しいし……
けい君の可愛い顔が見られるし……。だから、私はけい君の股間を踏みつけて
ぐりぐり〜って、電気アンマをしている時が、一番、楽しいの。うふふっ。

電気アンマがあるから、こうしてけい君と遊べるし、
けい君と仲良しなお姉ちゃんでいられるの。
君の股間を私の足で踏みつけて、ぐりぐり〜って。うふふ。

そ、そんなに可愛い顔しないでよ? どうした? 大丈夫? 

じゃあ……電気アンマするよー?

けい君の股間を私の足で踏みつけて、ぐりぐりぐりぐり〜!
電気アンマよ。おらぁっ!!

な、何よ? ちょ、ちょっと暴れないでよ? どうしたの!?
きゃっ……!?




あのね? この前弟に電気アンマしたんだけど、
うん。弟の股間を私の足で踏みつけて、ぐりぐり〜ってキックするの。

え? 別に変じゃないでしょ? 昔からよく弟に電気アンマしてたし。

それでね? いつもは、ぎゃはははって笑いながら暴れて、可愛い顔をするのね?
それが楽しくて、よく弟の股間を私の足で踏みつけて、ぐりぐり〜って
電気アンマしてたんだけど……。

最近、すごく嫌がってじたばたするから……
何だか私もムカついて、何とか押さえつけて両足をつかんで、
弟の股間をぎゅっと踏みつけて、ぐりぐり〜って電気アンマをかけたのね?

そうしたら「やめて! お姉ちゃん!! お願いっ!」って叫んで、
今までになかったような暴れ方をして、体をくねらせて……。
凄く苦しそうに息を乱して泣いちゃったの……。

あんなに楽しそうだったのに……どうしたのかな?

だって……私が弟の両足をつかんで「じゃあ、電気アンマするよー?」って言うと、
逃げないで待ってたし、私が弟に電気アンマしたいって言ったら
嫌がったことなかったのに。
弟の方から、私に電気アンマしてって言ってくれたこともあったんだけど……
私、嫌われちゃったのかな?




ねえ、どうしてそんなに嫌がるの? 電気アンマ。
あんなに楽しそうだったじゃない? ほら、おとなしくしなさい?

って……なに、泣きそうな顔してるのよ。もう……。

はぁ。

じゃあ、そうだ! じゃんけんしよう? 
お姉ちゃんが勝ったらけい君に電気アンマ。
けい君が勝ったらもうやらないから。ね? それならいいでしょ?

うふふ。行くわよ?

せーの、じゃんけんぽん!

よし、私がグーでけい君がチョキ。お姉ちゃんの勝ちかなー?
けい君って私とじゃんけんする時、最初にチョキを出すよねー? うふふ。

じゃあ、はい、座って……?
ちょっと! じゃんけんで負けたんだから、ダメだよ? おとなしくして。
お姉ちゃん怒るわよ?

んしょ、んしょっと。両足をつかんで……ほら、じたばたしたってダメだよ?
んんっ、もう! うふふっ、けい君って力弱いよね? 
お姉ちゃんとケンカして一度も勝ったことなかったし。ねー?

じゃあ、電気アンマするよー?

けい君の股間をお姉ちゃんの足で踏みつけて、ぐりぐりぐりぐり〜!

あはははっ! どう? 久しぶりの電気アンマ。
くすぐったいでしょー? 

はぁ? やめて?

だーめ。じゃんけんで負けたんだから、お姉ちゃんの電気アンマ、しっかり受けてね?
君の股間を私の足で踏みつけて、ぐりぐりぐりぐり〜! 電気アンマっ!

(吐息)

ちょっと、暴れないでよ!? やりにくくなるでしょ?
えー? お願い、やめて? 離して?

嫌よ。じゃんけんで負けたの、けい君でしょ? ね?
けい君の股間を私の足で踏みつけて、電気アンマ! ぐりぐりぐりぐり〜!

(吐息)

どうした? そんな息を乱しちゃって……。ねえ?
楽しいんだよね? 電気アンマ。
お姉ちゃんに股間を踏みつけられてぐりぐり〜ってキックされて……。ね?

何だか……すごく切なそうだね? そんな可愛い顔で見つめないでよ。
君の吐息の音が少しエッチだね? うふふ。弟のクセに。

な、何よ? だ、だから暴れないでよ?
ダメよ? 離さないからね?
けい君がお姉ちゃんに、電気アンマされて可愛く笑ってくれるようになるまで、
これ、やめないよ? 電気アンマ。

ね? ほら、おとなしく、し、て……! けい君の、股間を、私の足で踏みつけ、て!
ぐり、ぐり、ぐり、ぐり〜!! 電気アンマ!

(吐息)

あははっ。もう、涎垂らして、悶絶しちゃって……うふふ。
楽しいよね? 電気アンマってけい君とお姉ちゃんのコミュニケーションなんだから。
けい君の股間を私の足で踏みつけて、ぐりぐりぐりぐり〜。うふふ。

こんなに楽しい時間を共有できる電気アンマって、
お姉ちゃんと弟君の素敵な遊びだよね?

んー? どうした? もう……何泣いてるのよ?
可愛い顔して、息を乱しちゃって……。

えぇ!? むずむずしてきちゃった? 何だか……変な感じ?

って、ちょっと! 

やだ……もしかして、君……感じてるの?

お姉ちゃんに電気アンマされて、感じちゃったの?
私に股間を踏みつけられて、ぐりぐり〜ってキックされて、気持ちいいの?

気持ち、いいんだ……?
お姉ちゃんに足で股間を踏みつけられて……感じてるんだ。
ね、ねえ……けい君ってマゾだったりする?

もう、そんなせつない顔で見ないでよ!?

そうだったんだ……。けい君ってマゾなんだ……。

どうしてけい君がお姉ちゃんの電気アンマを嫌がるのかなって、
ずっと悩んでたんだけど……。

気持ちいいから、でしょ?

お姉ちゃんに股間を踏みつけられて、ぐりぐり〜ってキックされて気持ちいいから……
お姉ちゃんに電気アンマされて気持ちいいからでしょ?  

んー? どうした? 恥ずかしがらなくたっていいじゃない。
はっきり言って? お姉ちゃんに電気アンマされて、気持ちいいって。うふふ。

えー? 実のお姉ちゃんに電気アンマされて……
股間を踏みつけられて気持ちいいなんて、変態みたい……?

いいじゃない。お姉ちゃんに股間を踏みつけられて、気持ちいいって。何がいけないのよ?
お姉ちゃんに電気アンマされて気持ちいいんでしょ? けい君。
お姉ちゃんだって、けい君の股間を私の足で踏みつけてぐりぐり〜って
キックするのが楽しいんだから。二人で楽しい時を過ごすのがどうしていけないの?
楽しいことって、気持ちいいんだよ? ね? うふふ。

じゃあ、もう一回、電気アンマするよー?
はぁ? お願い、やめて?
だーめ。じゃんけんで負けたの、けい君でしょ?

じゃあ、電気アンマするよ?
君の股間を私の足で踏みつけて、電気アンマっ。ぐりぐりぐりぐり〜! 

ねえ、気持ちいいんでしょ? はっきり言ってよ。
言うまでこれ、やめないよ? 電気アンマ。

んー? どうした? やめてって……意味わかんない。
どうしてやめるのよ? こんなに感じてるのに……。
けい君って、私に股間を踏みつけられて感じちゃうマゾなんでしょ?

ほら、けい君の股間をお姉ちゃんの足でぎゅっと踏みつけて、ぐりぐりぐりぐり〜!

(吐息)

うふふっ。どうした? もう……可愛い顔して、見つめないでよ?
ねえ? お姉ちゃんの言うこと聞こえてないの?
お姉ちゃんに電気アンマされて、股間を踏みつけられて気持ちいいって、言ってくれたら
これ、やめてあげる。 ねえ?

ほら、けい君の股間を私の足で踏みつけて……ぐりぐりぐりぐり〜!!

(吐息)

うふふっ。気持ちいい? もっとはっきり言って?

あははっ。……気持ちいいんだ。
お姉ちゃんに股間を踏みつけられて、気持ちいいんだ? 
じゃあ、けい君ってマゾだよねー。……よかった。

えー? 嫌よ。
お姉ちゃんに股間を踏みつけられて、こんなに可愛い顔してくれるけい君を、
離せるわけないじゃない。もっと可愛い顔をお姉ちゃんに見せて? 
ほら、暴れないの! 

けい君の股間をお姉ちゃんの足で踏みつけて、ぐりぐりぐりぐり〜!!

……もう! どうした? 私に股間を踏みつけられて……
とろーんとした目をして、息を乱しちゃって……。
けい君って何か、電気を浴びたカエルみたいだね? うふふっ。 
……苦しそうな吐息の音が、何だかセクシー。

何よ? どうした? そんな可愛い目で見つめないでよ!? 弟のクセに……。
え? もうダメ? お願いだから、離して……? 電気アンマをやめて?
おかしくなっちゃう?

うふふ。いいじゃない。お姉ちゃんに電気アンマされて気持ちいいんでしょ?
お姉ちゃんだって、私に股間を踏みつけられて、可愛い顔をしてるけい君を見ていると、
すごくキューンとしちゃってるし。

電気アンマってお姉ちゃんとけい君の素敵なコミュニケーションなんだから、
二人で一緒に気持ちよくなっちゃおう? ね?

お姉ちゃんに股間を踏みつけられて気持ちいいんでしょ? 
いいんだよ? 気持ちいいことって、素敵なことなんだから。
こんなに可愛い顔して、息を乱して……もう! 

じゃあ、電気アンマするよー?

けい君の股間をお姉ちゃんの足で踏みつけて、ぐりぐりぐりぐり〜!!
電気アンマよっ! おらぁっ!! 

きゃっ……!?

はぁ、はぁ、はぁ……。

ど、どうした……? けい君、そんなにのけ反っちゃって……? 大丈、夫?

ええっ!? 射精しちゃった……?
お姉ちゃんに股間を踏みつけられて、射精しちゃったの……!?

足で股間を踏みつけられて……電気アンマで射精しちゃうんだ……。
お姉ちゃんの足で、弟の股間を踏みつけて、電気アンマしただけで……。

ねえ、けい君、お姉ちゃんに股間を踏みつけられて、射精させられちゃったの?
仰向けにだらしなく倒れちゃって、とろーんとした目をしちゃって、息を乱して。
私の足で股間を踏みつけられて、電気アンマされて、
気持ちよくて射精しちゃったんだ……けい君。本当に電気を浴びたカエルみたい……。弱っ。

足だけで……けい君の股間を踏みつけてメチャクチャにしちゃった……。
こんなに息を乱しちゃって……。私が強いのかな……。
でも……けい君ってお姉ちゃんに股間を踏みつけられて気持ちよくなっちゃうマゾだから、
仕方、ないよね……。

ああ……。これが私に電気アンマされて……お姉ちゃんに股間を踏みつけられて
射精させられちゃったけい君の、気持ちよくなった姿なのね……。

けい君の負け。私の勝ち……ね?


はっ!? ご、ごめんね? けい君があまりにも可愛くて、エッチな顔するからちょっと、
やりすぎちゃったかな……?

そんなせつない顔しないでよ!? 大丈夫だから、ね?
息を乱しちゃって、苦しい、の? 

え? 何だか気持ちよくて、すごく変な気持ち?
そ、そう……。

と、とにかく、パンツ取り替えなきゃ。……いい? じっとしてて?

ちょっと、どうした? なに泣きそうな顔してるのよ? 暴れないの。
え? お願い、やめて?

仕方ないじゃない。お姉ちゃんに股間を踏みつけられて、
気持ちよくて射精しちゃったんだから。ほら、じたばたしないの!
んしょっと……。

あっ……。

やめて……って。もう、恥ずかしがらなくたっていいじゃない。
子供の頃、けい君のパンツ、何度も替えてあげたでしょ? 
べちょべちょにしたままにしておけないし。ね?

けい君は、お姉ちゃんに電気アンマされて可愛い顔して射精しちゃったんだから、
もう、私に隠すことなんて何もないでしょ?
君は私の弟なんだから、細かいことは気にしないの。ね?

お姉ちゃんに足で股間を踏みつけられて、ぐりぐり〜ってキックされて
気持ちよくて射精させられちゃったんだから。うふふ。ね?

言わないで……って。

もう、私に電気アンマされて気持ちよかったんでしょ?
いけないことじゃないんだから、いいじゃない。

お姉ちゃんに股間を踏みつけられて射精しちゃったんでしょ?
ほら、お姉ちゃんにまかせて? 

じゃあ、いい? 行くわよ? 大丈夫。恥ずかしくないから……ね?

んしょっと……。

けい君のパンツの中、精子でぐちょぐちょだね……。
うわぁ……これが精子なんだ……。こんなに濃いのをいっぱい出して……
すごくねばねばしてる……。

けい君、大丈夫?
お姉ちゃんに電気アンマされて気持ちよかったんだよね?
私に股間を踏みつけられて、感じちゃって……射精しちゃったんだよね……?

こんなに精子でぐちょぐちょにして……うふふ。


ねえ、けい君って……童貞、だよね?
女の子とじゃれて射精したのは初めて?

そうなんだ……お姉ちゃんの足で股間を踏みつけられて、初めて射精しちゃったのね?
お姉ちゃんが君を射精させちゃった最初の女の子なんだ……。嬉しい……。
電気アンマでけい君の股間を踏みつけて……。

なんか、ゴメンね?

え? すごく、気持ちよくて……おかしくなりそうだった?
そ、そう!? よかった……。お姉ちゃんも楽しかったよ?

だって私、よくけい君に電気アンマしてたし。
まあ、電気アンマで射精しちゃうとは思わなかったけど……。

んー、どうした? お姉ちゃんの電気アンマのせいでマゾになっちゃった? 
何よ? 私のせいにしないでよ? 
けい君がマゾだからお姉ちゃんに股間を踏みつけられて、電気アンマされて射精しちゃうんでしょ? ね!

でも、よく考えてみれば、男の子が股間を女の子に足で踏みつけられて、ぐりぐり〜って
されたら、我慢できないよね? 私たちはお姉ちゃんと弟君だけど……。

ううん、恥ずかしくなんかないよ。大丈夫だから。
お姉ちゃんに股間を踏みつけられて、気持ちよかったんだよね?
うふふ。ありがとっ。

私の電気アンマ、効いたでしょ? けい君?
うふふっ。効いたよねー? 
私に股間を踏みつけられて射精しちゃうくらい悶絶しちゃったんだから。ね?



どうした? 疲れちゃった? 何だか、眠そうだね。
お姉ちゃんに股間を踏みつけられて、
ぐりぐり〜って電気アンマされて射精させられちゃったもんね。ふふ。

男の子って射精するとすっごく疲れるの、お姉ちゃん、知ってるんだよ?
ほら、おいで。うふふ。よしよし。



……目、覚めた? よく眠ってたわよ?

どう? 膝枕。気持ちいい?
……寝顔、可愛かったわよ?

はぁ。

なんか、ゴメンね?
けい君が電気アンマを嫌がるようになったのって、
私がけい君の股間を足で踏みつけて射精させちゃったから……なんだよね?

もっと前から、射精してたんだよ……ね?

そうだったんだ……。

んー? どうした? 何だか変態になっちゃいそうで怖かった……?
弟なのに……お姉ちゃんに電気アンマされて気持ちいい、なんておかしいよね……って?

もう! 男のクセに可愛いこと言わないの。
いいじゃない。気持ちよかったんだから。

お姉ちゃんに股間を踏みつけられて、
ぐりぐり〜ってキックされて気持ちよかったんでしょ?
お姉ちゃんに電気アンマされて、泣いて射精しちゃうくらい気持ちよかったんでしょ?
全然いけないことじゃないんだから。気持ちいいことは素敵なことなの。ね?

それだけ、お姉ちゃんとけい君が仲良しってことだよ? うふふ。
だから、これからも仲の良いお姉ちゃんと弟君でいようね? 

うん! いい子だね。けい君。


……じゃあ、もう一回、電気アンマするよ?
はぁ? お願い、もうやめて? 
何よ? お姉ちゃんに逆らう気? うふふふ。

また私の足でけい君の股間を踏みつけて、射精させちゃうわよ?
ヘロヘロにしてあげる、けい君。

んしょっと。両足を抱えて、けい君の股間をお姉ちゃんの足でぎゅっと踏みつけて、
電気アンマよ! ぐりぐりぐりぐり〜! 

あはははっ。射精させられた後に電気アンマされると、すごくくすぐったいでしょ?
どうした? また出ちゃう? お姉ちゃんに股間を踏みつけられて
射精しちゃいそうなの? 

きゃっ!?

ど、どうした?
え……。また射精しちゃったの? けい君……。
ご、ごめんね? 今のは本当に悪戯だったんだけど……ああ、もう、
そんなとろーんとした目で身体を震わせちゃって……
本当に電気を浴びたカエルみたい……。大丈夫? 泣かないでよ!?

立てる? ほら、手につかまって?
ほら、シャワー浴びに行こう? ね?


購入者からの評価
評価値 0 ポイント
購入者のコメント