アダルト ボイス [萌えボイス]
 
萌えボイス 萌えボイス作成 マッチング板 既存作品購入 声優検索 お題でボイス
 
萌えボイス作成
 

声優名 霜月優 [声優詳細情報]
価格 5100円 文字数 5454文字
サイズ 76195.5 KB 公開日 2018年5月15日
声のタイプ 真面目な彼女 ファイル形式 zip
売れ行き
 この作品の販売回数 : 1回
タイプ アダルト作品
作品内容
 優等生な女子生徒が、振られて襲い掛かってきたクラスメートの男子生徒を 華麗に撃退した挙句、電気アンマを浴びせる話です。 最後はお互いの性癖を知った二人が不思議な関係に収まるという感じです。

台詞
もう、こんな時間に教室に呼び出して?
私、生徒会で疲れてるんだけど。どうしたの?

きゃっ!? 何よ? ちょっと、やめてよ!
この……! 

はっ! えいっ! たぁ! 

まだまだっ! こんのぉ!! くらえ! おらぁっ!! っと。

あーあ。フラフラねぇ? 君さぁ、男のクセに弱すぎ。
女となら絶対勝てるとか思ってたの? バーカ。

はぁ? もうやめて? 
嫌よ。君がケンカ売ってきたんでしょ? ……おらぁ! ……っと。

ノックアウト。私の勝ちね。女の強さ、これでわかった?
はぁ……結ばないと髪が邪魔ね。

それじゃ、んーっ!(←背伸びしている感じで)
もう一戦行くわよ? ほら、立ちなさい……よっ!

なにフラフラしてんのよ? 男のクセに。シャキッとしなさいよ。

えぇ? 何? 聞こえないんだけど?

……お願い、もうやめて?

ふーん、まだやりたいんだ。流石男の子!

じゃあ、行くわよ?

はっ! えいっ! たぁ! まだまだっ! このぉ! くらえっ!! ……と。

あーあ。またフラフラね? 
ふらふらふらふら〜。(←からかうような感じで)

あはははっ。私は全然平気なのに、君はフラフラ。
男のクセに情けないわね?

じゃあ、スキあり。おらぁっ!!

あーらら。金的入っちゃった? あははっ。
金的、蹴られちゃったの? 可愛い顔して苦しんじゃって。バーカ。

はぁ? 何よ? 文句ある?
だって、がら空きの股間って何だか蹴りたくならない?

って……なに、女に金的蹴られてメソメソしてんのよ? 弱いんだから。
いーい? 君がケンカ売ってきたんでしょ? ねえ?
私が悪いように思わせるの、やめてよ? 

はぁ? お願い、ここはやめて……?
いいわよ?

じゃあ、代わりに……顔面ハイキーック、おらぁ!! ……っと。

はぁ、はぁ……勝った。
また私の勝ちね?

仰向けにだらしなく倒れちゃって、息を乱して……情けないわね?
じゃあ、トドメにこうして、股間を踏みつけて! んっ!!

あははっ、大事なところ押さえちゃって、苦しそうね。
痛いの? んー? 潰れちゃった? 女の私にはわからないけどー。

はぁ? やめて……?
嫌よ。女の怖さ、ゆっくりと味わわせてあげる。今度は……。

じゃあ、もう一回、君の股間を私の足で踏みつけて……! おらぁ!

あははははっ! もう、バカじゃないの。ぎゅ、とか言って悶えてるし。
痛い? 痛いよねー? あーあ、可哀想。
女の私にはそんなに痛いところってないから全然わからないけど、
女に股間を踏みつけられたくらいで苦しんでんじゃないわよ。
ほんっと、情けないわね。

あー、ごめんね? 君の苦しむ姿が楽しいから、
君の嫌がる金的を狙っちゃった。あはは。

ねえ? どんな感じ? 金的が男の子の弱いところだって言うのは私でも知ってるけど、
痛いって言っても、そんなに痛がってると、気になるじゃない。
私にわかるように教えなさいよ?

もう……。こうして……
君の股間を踏みつけて! んっ!! うふふ。

ほら、暴れてんじゃないわよ!?
どんな感じなの? 教えてよ? ねえ……。

この上履きの裏から伝わる、ぐにゃって感触……こんなに悶えちゃうくらい苦しいの?
ねえ? それにしても、男のクセに女に負けるなんて、情けないね、残念。

……はぁ? 優等生の私がそんなこと、普通の男子に聞けるわけないでしょ?
それに私、妹しかいないからバカな君に聞いてるんじゃない。

ふーん、末っ子なんだ。って、何よ? 
君の家のことなんてどうでもいいの。早く教えなさいよ。

……ちょっと。なに泣いてんのよ? はぁ。もう、呆れた。
もう、いいわ。

これからは相手を見てケンカを売るのよ?
バイバーイ。




って、きゃっ!?(←後ろから抱き着かれる)

もう……しつこいわねえ……!
ちょっと、やめてよ、触らないで、よ!

はっ! ふっ! 当たらないわ、よ! スキありっ! くらえっ! はっ!

ふふふ、苦しそう……。鳩尾(みぞおち)、モロに入っちゃったねぇ?
こうして捻りを加えてぐり、ぐり……っと。どう、苦しい? うふふっ。

っと。はぁーあ。またフラフラね?
んー? どうした? ……そんなに興奮して息を乱しちゃって。

きゃっ!? 何すんのよ!? 
もう、押さえ込もうったって……私を犯そうとか、
君、女を甘く見過ぎなのよ……!

くらえっ! 目潰しっ!

はぁ、はぁ、はぁ……勝った。はぁ、はぁ……。
こうやって、目を潰せば、何もできないものね?

はぁ? 痛い? 何も見えない?
当然じゃない。バッカじゃないの。

どこ狙ってるのよ? こっちよ? バーカ。
あはは、机につまずいてこけてるし。

じゃあ、トドメにこうして……君の股間を踏みつけてっ!! んっ!! うふっ。
あははっ。苦しそうね……? 股間を踏みつけられて痛かった?
何か、変な感触がしたけど。

あーあ。目を潰されて、股間を踏みつけられちゃって。
無様な格好ね。襲い掛かれば私を犯せると思ったの?

……君、童貞でしょ?
どうせ、ブラの外し方も知らないくせに、女だと思って舐めてんじゃないわよ。
そんなんだから、女に相手にされないのよ。

あはは。苦しそう……。
まだまだ、終わらないわよ? 今度は……。

はぁ? もう、やめて?
嫌よ。君がケンカ売ってきたんでしょ?

……はぁ。激弱。
ほんっと、君って私に勝てないよね?
仰向けにだらしなく倒れちゃって、なんか、電気を浴びたカエルみたい。弱っ。

これでわかった? 君は私には勝てないの。

何よ? 目が見えない? どこにいるの?

君の目の前よ。手加減してあげたし、少したてば元に戻るわよ。
それとも、本気で目を潰してあげようか? ねえ?

なに怖がってんのよ? 情けないわね。



……もうやらない? 私と約束できる?

はぁ……。

じゃあ……って……ん? 何、息を乱してクネクネしてんのよ?

……ふーん。

ねえ……君、なんか嬉しそうね?

もしかして……私に股間を踏みつけられて感じちゃったの? 童貞君?

聞こえないんだけど。はっきり言ってよ? 

……なによ。じゃあ、目潰しの刑がいいかしら?

ふふっ、じゃあ、こうして……君の股間を踏みつけてっ! んっ!!

何よ……急に可愛い声出して……。
え? 苦しいけど……なんだか、きゅーっとして、感じちゃう……?

キモっ……。

ちょっと、ねえ……。もしかして、君……マゾだったりする?

そうなんだ……君って、マゾなんだ……。
私に股間を踏みつけられて気持ちよがっちゃう、マゾなんだ……。
なんかうっとりしてるし……。

じゃあ、私にパンチされたりキックされたりすると、興奮しちゃうよね……?
股間を踏みつけられたり、金的を蹴られたら……感じちゃうよね?

どうして、君が弱いのかわかったわ。

じゃあ、私を襲うどころか、興奮してもっといじめて、って感じなの? ねえ。
あははは。私には勝てないよね? ふーん。



じゃあ……。

んしょ……んしょっと。

両足を抱えて、君の股間を私の足で踏みつけて……。何されるかわかった?
ふふっ、電気アンマよ。ぐりぐりぐりぐり〜〜。

あははっ! 何よ!? 女の子みたいな声出しちゃって……
童貞君には刺激が強すぎたかな?

んー? どうした?
……はぁ? お願い、やめて?
意味わかんないんだけど。どうしてやめるのよ? 
私に股間を踏みつけられて気持ちいいんでしょ?

ねー? 君の股間を私の足でぎゅっと踏みつけて……電気アンマよ。
ぐりぐりぐりぐり〜〜。

@@@@@

どう? 電気アンマ。君はやられたことあるかしら?
こうして君の股間を踏みつけて、足でぐりぐり〜って……
子供の頃、やられたことなかった? これ。

んー? だって君って、結構やられてそうな感じだけど……ね? 電気アンマ。
高校生になっても、股間を踏みつける上履きの感触って、変わらないよね? うふふ。
日本特有の足技なんだから、私の電気アンマ、しっかり受けてね?

君の股間を踏みつけて、ぐりぐりぐりぐり〜。

@@@@@

(ここから、はぁはぁと呼吸を織り交ぜながら)
あーあ。可愛い顔して、息を、乱し、ちゃって……
私に、股間を、踏みつけられて、感じて、るんだ。
私に電気アンマされて、気持ち、いいんだ……。
うふふっ、こうして、女に、股間を踏みつけられるのは、屈辱……
でも、君は、それが、気持ちいいんだよねー? あははっ。

電気、アンマよ。君の股間を、私の足で、踏み、つけて、ぐりぐりぐりぐり〜〜。
(ここまでお願いします)

@@@@@

ねえ? 気持ちいいんでしょ?はっきり言ってよ。男の子でしょ?
言うまで、これ、やめないよ? 電気アンマ。

@@@@@

ねえ? 私の言うこと聞こえてないの?
可愛い声出しちゃって。

……何よ? お願い、もうやめて? 離して?

嫌よ。君がケンカ売ってきたんでしょ? 
君は私に負けたんだから、私の電気アンマ、ちゃんと受けてね?

ふふ……私は今、結構、楽しいの……。
上履きの裏の、この感触が……弱い男の子を支配してるみたいで
君の股間を踏みつけたいの……。ほら、電気アンマよ!
君の股間を踏みつけて……ぐりぐりぐりぐり〜!

@@@@@

君だって、嬉しいんでしょ?
私に股間を踏みつけられて? うふっ、そうだよね? 
私に股間を踏みつけられて、電気アンマされて感じちゃうマゾなんだよね?

えー? やめて?

だから、どうしてやめるのよ?
こんなに感じてるのに……。

じゃあ、電気アンマするよー?
君の股間を私の足でぎゅっと踏みつけて、おらぁ!! ぐり、ぐり、ぐり、ぐり〜〜!!
電気アンマっ!

きゃっ!?

な、何よ、君……? どうした!?

え……? 射精しちゃった……?
私に股間を踏みつけられて、射精しちゃった、の……?

な、何なのよ……? 何うっとりしてんのよ!?
やだ……君を電気アンマで射精させちゃったなんて……
足で股間を踏みつけて、射精させちゃったなんて……最悪……。

ね、ねえ……そんなにとろーんとした顔で見ないでよ?
気持ちいい? そ、そう……
私に電気アンマされて気持ちよかったんだ……。

ま、まあ……仕方ないよね?
股間を踏みつけられて、男の子の弱いところを、
女の子に足で踏みつけられてぐりぐり〜ってされたら、
我慢できない、よね……。


ちょっと、君……パンツの中見せなさいよ。
何恥ずかしがってんのよ? 
女の私に格闘で負けて、股間を踏みつけられて射精しちゃったんだから、
私に隠すことなんて何もないでしょ? 

あー、そっか。君って童貞なんだよね。やっぱり、恥ずかしいかな?
でもね? 私は男の子の身体は知ってるし、平気だよ?
経験済みの女は強いんだから。射精した君の無様な姿なんて見たって何とも思わないよ。

ね?
もう、そんなせつない顔しないでよ!? そう、おとなしくしてて……。


うわー、君のパンツの中、精子でぐちょぐちょだね……。
本当に私に電気アンマされて射精しちゃったんだ……。はぁ……。

これが……精子なのね……。こんなに濃いのを見たのは初めて……。
女の子に電気アンマされて……私の足で股間を踏みつけられて……
初めて射精させられちゃったのね? 君……。

私の電気アンマ、効いたでしょ?
足で股間を踏みつけられて、どう、だった……? 気持ち、よかった?

そ、そう……。
なんか、私も……楽しかった。

最初は本気でムカついたけど……
何だか……。

まあ……潰れてはいないみたいね。あははっ、よかったね、君。

はぁ、はぁ……。

じゃあ、スマホで無様な君の写真を撮って……。

んー? どうした?
急にのけ反って?

うん……。よく撮れてるわよ?

何よ? いいの? 私に逆らって?
この写真……学校中にばら撒くわよ? うふふ。
次の生徒会広報でプリントアウトして貼ってあげようか?

何慌ててるのよ?
君が勝手に私に告白してきて、断ったら、ケンカ売ってきたんでしょ?

それに、私と格闘してパーフェクト負けして、股間を踏みつけられて泣いちゃって。
電気アンマされて射精しちゃうような、弱い男の子が怒っても怖くないんだけどー?

ふふ、君の立場、理解できた? ねえ。

よろしい。
それじゃ、最初の命令よ。君の電話番号を教えて?

どうした? なに驚いてるのよ?
君は私のおもちゃなの。わかる? 

私がまた君の股間を踏みつけたくなったり、電気アンマとか……
君のことをいじめたくなったら呼んであげる。ね?

何よ? 私に逆らう気? この写真、友達に見せちゃうわよ?
私に股間を踏みつけられて、射精しちゃうマゾだって……。

よし。これで、君は私のおもちゃよ。決定ね。
はぁ? 私がS? 君だってマゾでしょ?

それに、ね……
クラスの男子女子から慕われちゃう優等生っていうのも、結構ストレスが溜まるのよ。
何でも言うこと聞いてくれる男の子なんて……あはは、貴重かも……。

……な、何でもないわよ?
って、どうして、君にこんなこと言ってるんだろ、私……。

し、心配なんて、余計なお世話よ。
私のクラスで、私の番号知ってる男の子って珍しいんだから、感謝しなさいよ。

ほら、早く制服、ちゃんとして。
ああっ……ティッシュ、いる? 大丈夫? いいのよ、使って。
顔も……大丈夫? ハイキック、モロに入っちゃったよ、ね? ……うん。
保健室も閉まっちゃってると思うから。はい、バンドエイド。

じゃあ、怪しまれないうちに教室から出て、さっさと帰るわよ!?

大丈夫? 目、見える? 本当に潰れてないよね? よし。
ほら、行きましょっ。

そんなに心配しないの。いいわ。今日のことは内緒にしといてあげる。
……君が私に逆らわなければね? 
って、もう、そんなに怖がらないでよ。仲良くしましょ?
君は私の可愛いおもちゃなんだから。


はぁ。あーあ。いつの間にか暗くなっちゃったし……
もう7時じゃない!? やだ……。
ふふ、じゃあ、命令。バス停まで私を無事に連れてってよね?

え、私と帰る方向が違う……?
何よ? 電気アンマがいいの……?
今、スニーカー履いてるから、痛いわよ……?
私の足で君の股間を踏みつけてぐりぐり〜って電気アンマしたら……

ちょっと! 何うっとりしてんのよ!? 君……。
もう、と、とにかく、暗いし、この辺は人通り少ないんだから、
私の言うことを聞きなさい!

……よろしい♪


購入者からの評価
評価値 0 ポイント
購入者のコメント