アダルト ボイス [萌えボイス]
 
萌えボイス 萌えボイス作成 マッチング板 既存作品購入 声優検索 お題でボイス
 
萌えボイス作成
 

声優名 皐月 有 [声優詳細情報]
価格 1100円 文字数 2844文字
サイズ 117241.7 KB 公開日 2018年1月31日
声のタイプ 優しいお姉さん ファイル形式 wav
売れ行き
 この作品の販売回数 : 3回
タイプ アダルト作品
作品内容
 母親が子供のしつけについて話す音声です。

台詞
(若い母親と、子供のしつけについて会話している。隣の部屋に小学生の娘がいるらしい。)

うんうん…。
子供のしつけですか?
やってますよぉ、もちろん。
怒るときですか?
うーん…見てもらったほうが早いかなぁ?

(数秒、間をおく)

(隣の部屋へ向けて声をかける)おーい、アキちゃん、ちょっと来てー?

(数秒、間をおく)

…ほら、来た来た。
アキちゃんごめん、ちょっとココへ横になってくれる?
…え、なんで?
ちがうちがう、ホントには叩かないから。
やりかたを説明するだけ、…うん、ホントだよ?
ちょっとのあいだじっとしててね。
…はい、えらいえらい。

(数秒、間をおく)

ごめんなさいね、お待たせしちゃって…。
えぇっと…、見てのとおり。
お尻を叩くときは、こうやって…背中を左手で押さえてからじゃないと、逃げちゃうんですよねぇ。
この子は、大きいからまだましなんですけど…、下の子なんて、叩いてる最中に逃げ回ったりでもう大変…。
…えっ?まぁ逃げたら、ペナルティはありますけど…。
ねぇアキちゃん?
…そうだよね、このあいだなんて…、アキちゃん、お友達の宿題のプリント写してたもんね?
…何回叩いたっけ?あのとき。
…七十九回?よく覚えてるねぇ?
お母さんもう忘れちゃった。
けどあのときお尻がまっかになっちゃって、アキちゃん、"もうしませんから許してくださーい"って泣いてたの覚えてるよ?
ねー?
もうしないんだもんねー、アキちゃんは。

(数秒、間をおく)

…あっ、ごめんなさいね?
こんな感じで…、お尻をぺんぺんするとき、お尻のまんなかの辺りを叩くように心がけてます。
本当だったら、パンツもおろすんですけど…。
さすがに、アキちゃんがかわいそうなので。
ねー、アキちゃん。
かわいそうだよねー?
…そんな感じで、服の上からなのが申しわけないですけど。
もし今日アキちゃんがなにか悪いコトしたら、いまここで実演してもよかったんですけどね。

(数秒、間をおく)

…なに、どうしたのアキちゃん。
怒らないで、って…なにかしてたの?
正直に言いなさい。

(数秒、間をおく)

宿題を忘れて、連絡帳に書いてあったのね?
どうして正直に言わないの?
昨日お母さんが"宿題やったの?"って聞いたとき、やったよって言ったよね?
…嘘ついたのね、アキちゃん。
…いけない子ね。
お母さんに嘘ついて、宿題もやってないし…、先生にご迷惑かけたのね?
…さぁ、どうしようかしら…。

(数秒、間をおく)

いつもならお尻ぺんぺん百回で足りないところだけど…。
きょうは素直に協力してくれたし…、特別にお尻ぺんぺん五十回で許してあげる。
…ただし、ここで今からやるからね?
…イヤなの?いつもの百回ぺんぺんじゃ足りないかもしれないよ?
こないだのプリントのときより痛いよ?それがいいの?
…イヤでしょう?
だったら五十回ぺんぺんでいいの?…いいのね?
…よーし。
それじゃアキちゃん、ちょっとお話するあいだ、いい子で待っててね。

(数秒、間をおく)

すいませんね、お待たせして…。
…はい、いつもより軽めなんですけど、きょうのところは正直に言いましたし…。
近くで見たほうが参考になるかと思いますので、こちらの……ええ、その辺りから見ていてください。

(数秒、間をおく)

…どうしたの、アキちゃん?
お尻見られて恥ずかしい?
でもアキちゃんがいけないコトしたんだもんね、…そうでしょう?
今日は五十回で終わりだから、泣かないで頑張れるね?
…いい子ね?…いきますよ?

≪以下、ひらがなで数字をひとつ読み上げるたびに3〜4秒の程度の間をおく、必ずしも正確である必要はありません≫

いーち。
にぃーい。
さぁーん。
しぃーい。
ごぉーお。
ろぉーく。
ひぃーち。
はぁーち。
きゅーう。
じゅーう。
じゅーいち。

…アキちゃん、痛いのはわかるけど…、もうちょっとお尻あげて、ぷりんって突きだして?
そうそう。
その姿勢を保っててね?

じゅうーにっ。
じゅうーさんっ。
じゅうーしっ。
じゅうーごっ。
じゅうーろくっ。
じゅうーひち。
じゅうーはち。
じゅうーきゅう。
にぃーじゅっ。
にじゅいーち。
にじゅにぃー。
にじゅさーん。
にじゅしぃー。
にじゅごぉー。
にじゅろぉーく。
にじゅひぃーち。
にじゅはぁーち。
にじゅきゅうー。
さーんじゅっ。
さんじゅいーち。

…アキちゃん…。
二回目よ?
五十回ぺんぺんに減らしてあげたんだから、きちんとなさい。
できない?
それなら今からでも百回ぺんぺんするよ?
…イヤだよね?
お母さんもしたくない。
したくないから、ちゃんとして?
…はい、そうそう。やればできるんだから。

さんじゅにー。
さんじゅさーん。
さんじゅしぃー。
さんじゅごぉー。
さんじゅろーく。
さんじゅひぃーち。
さんじゅはーち。
さんじゅうきゅうー。
よーんじゅっ。
よんじゅいーち。
よんじゅにぃー。
よんじゅさーん。
よんじゅしぃー。
よんじゅごー。
よんじゅろーく。
よんじゅひぃーち。
よんじゅはーち。
よんじゅきゅうー。
ごーじゅっ。

…はいっ、お疲れアキちゃん。
…痛かった?
痛かったよね、お尻桃色してるよ?
いつもより平気だった?
…まぁお客さんきてるし、お母さんもちょっと優しかった…かな?
…だよねぇ?
お尻ぺんぺん五十回にしてくれるなんて、いつものお母さんじゃないもんね?
やっぱり、ちょっと足りなかった?
…うそうそ。
あとでもっとお尻ぺんぺんしようとか思ってないよ?
…でもアキちゃん、宿題は今からちゃんとやろうね?今日忘れていったぶんもよ?
晩ゴハンまでにできてなかったら百回ぺんぺんしようかな?
…今からやるって?本当によ?
あとで連絡帳も見せてもらうから。
…なんでイヤなの?
またなにか隠してる?
…はいはい、いいから宿題やりなさい。
きょうはもうお尻叩かれたくないでしょ?
…はいはい、まにあったらね。

(数秒、間をおく)

…はぁ、ちょっと疲れちゃいましたね…。
えぇ、毎日こんな感じで…。
いつもお尻叩いてますよ?
昔はそうでもなかったんですけど…、もうあの子のお尻、結構大きいじゃないですか?
叩くのがもう大変で…、えぇ、さっきの、五十回くらいなら別にいいんですけどね。
下の子も居るでしょう?
ふたりも居ると、たまにお尻を叩く手のほうが痛くなっちゃって…。
ホント、お尻を叩くほうの身にもなって欲しいですよね。

(数秒、間をおく)

…それで、大丈夫でした?
…何が、って…。
お尻ぺんぺんの手順、わかりました?
…ホントですか?
…じゃあ、言ってみてください。

(数秒、間をおく)

ぶー、ちがいます。
…覚えてなかったんですね。
嘘、つきました?
…どうしよっかなぁ?
…やっぱり、お尻ぺんぺんしたほうがいいですよね。
そのほうがわかりやすいと思いますし…。
…えっ?
ヤだなぁ、アキちゃんにお尻ぺんぺんするとこ見てましたよね?さっき。
ダメですダメです。
素直にぺんぺんされないなら、百回ですよ?
…本当です。
当然でしょう?
いまアキちゃんにお尻ぺんぺんしたのに。
オトナはずるいって思われちゃいますよ。

(数秒、間をおく)

…さ、お尻をだしてください。
ちゃんといい子にできたら、アキちゃんみたいに、五十回ぺんぺんで許してあげますから…。


購入者からの評価
評価値 0 ポイント
購入者のコメント