アダルト ボイス [萌えボイス]
 
萌えボイス 萌えボイス作成 既存作品購入 声優検索 お題でボイス    
 
萌えボイス作成
 

声優名 しづく [声優詳細情報]
価格 910円 文字数 1776文字
サイズ 6203.3 KB 公開日 2016年11月2日
声のタイプ - ファイル形式 mp3
売れ行き
 この作品の販売回数 : 0回
タイプ アダルト作品
作品内容
 他人には厳しく自社には甘いダブルスタンダードの新聞編集委員に下された鉄槌は、ストリップ劇場での本番ショー!! 一人六役に挑戦しています。6分37秒

台詞
女子アナ 「伍井さん 今度の補正、経済対策について、どう思われます?」
涼子 「首相は、就任演説では放漫な予算を削減し、赤字克服に向かう、といったことに逆行した。公共事業、建設への更なるバラマキである、としか。今、必要なのは、業界を守る規制を撤廃し、新規の参入を促して、競争力を高めていく。そういった構造改革です」
女子アナ 「でも、それだと、失業者が増えますよね?」
涼子 「規制の壁にだけ頼ってきた会社は潰れますから、町には当然、何十万の失業者が溢れだすでしょう」
女子アナ 「何らかのセーフティネットを張るべき、と」
涼子 「いえっ、それ(失業)はしかたのないことです。痛みを伴います。ただ、日本の未来のために、不人気であっても、実行、実行をわが社は、世論に訴えていきます」
女子アナ 「ありがとうございます。今日のコメンテーターは、押売新聞編集委員の伍井涼子さんでした」



女性総理 「お手柔らかに、お願いしますよ、ははっ」
涼子 「お招きいただき、ありがとうございます。総理」
女性総理 「いつも、社説やTVは拝見してますよ、伍井さん」
…(会話)…
涼子 「わが社も、紙媒体だけに頼ることなく、電子化に乗り出しましたが、便乗して、コピー&ペーストをすることで、ニュースするネット局が多く、苦慮しています」
女性総理 「でしょうねっ、わたしも訪米の折りに、SNSのフェイシャルセンツ社のCEOとお会いして、日本以上に情報のやり取りが進んでいることを実感しました」
涼子 「各省庁の会見に、週刊誌やスポーツ誌、外国のメディアが入り込むことのないように」
女性総理 「それは、各庁にお任せしていることですから…ただ…内閣府に関しては、今後もクラブに属さないメディアに取材を受けることは、ありません。私の在任中は」



女性運転手 「伍井様、お送りします」
涼子 「あらっ、声が若いわね」
女性運転手 「はいっ、本日は代わりを務めております」

女性運転手 「TVで見ていますが、実物はまた。それにボディも」
涼子 「ふふ、お世辞もうまいわね。ハラスメントだけど、まぁいいわ」
女性運転手 「媚びでは…国民に痛みに耐えろ、と訴えながら、ご自身の会社は規制の枠でお守りになる、言語不一致ぶりもまた…」
涼子 「あ…あなた」
女性運転手 「紹介が、遅れました。わたし、黒騎士と申します」
涼子 「あ…あの義賊を名乗る」
女性運転手 「義賊などではございません。ただの犯罪者ですよ。悪人に鉄槌を下すとはいえ」

…(ストリップ劇場の前)…

劇場の呼子の婆さん「どうですぅ、お見かけしたとこ、平成生まれのカップルさん、昭和の臭い、嗅いできませんか」
カップルの女子 「よしましょうよっ、ストリップなんて。こんなのデマ…あ」(恋人が入ってしまう)
婆さん 「お入りぃぃ」
カップルの女子 「…たくっ、どうせ、暗めの中で、五十過ぎの女が自称・伍井涼子で…ふん」
…(発射)…
カップルの女子 「生で…出したっ」「見…える」
涼子 「皆さん…夫という規制の岩盤を…自ら肉のドリルで…破壊して…涼子は…今…どこかの親爺に…精子を出されました…不要な規制を緩和する…涼子は…こうして子宮の口をこじ開け…夫との随意契約を破棄し…見も知らぬ…親爺の新規参入を受け入れました…
カップルの女子 「本物…だなんて」
涼子 「これからも…子宮の入り口を…夫以外の男に開放して…いくぅ…いくぅぅぅ…いくぅぅぅ…この身を借りて…規制緩和の重要さを…論証していきます…こ…国民にばかり…痛みを押し付けるのではなく…わが身を削る改革も…必要なのです…国民と痛みを分かち合い…危機を乗り越えていく…押売新聞編集委員・伍井涼子 三十五歳は…訴えます…国民の皆さん…おぉぉ…わたしも国民の一人として…これからも…親爺たちの精子を…しっかりと…受け止め…に…妊娠と…出産の痛みに…耐えていく…おおぉ…早くぅ…2人目…来てっ」
カップルの女子 「あ…舞台のせり出しに親爺が一気に並んだ…あ…あいつ…先頭に…ちょっとっ。な…何…あたしのときより…あれが反りきってるのよ、ふざけんなっ」
涼子 「…ああ…若い…新たな参入が…市場に活気を…おお…競争力を高めていく…いくぅぅ…いくぅぅう…
カップルの女子 「あの野郎、ますます元気に。離れろぉぉ」
涼子 「う…嬉しい…硬くって…漲って…涼子を…涼子を…妊娠させてぇぇ…涼子ぉぉ…赤ちゃん…ほしいのぅぅぅ」


購入者からの評価
評価値 0 ポイント
購入者のコメント