アダルト ボイス [萌えボイス]
 
萌えボイス 萌えボイス作成 マッチング板 既存作品購入 声優検索 お題でボイス
 
萌えボイス作成
 

声優名 こなつ [声優詳細情報]
価格 1500円 文字数 3352文字
サイズ 21071.9 KB 公開日 2016年4月27日
声のタイプ 艶を増したお姉さん。アダルト作品で1番納品経験が多いです。 ファイル形式 zip
売れ行き
 この作品の販売回数 : 3回
タイプ アダルト作品
作品内容
 ラブラブエロ夫婦の日常☆

台詞
今夜は夫と2人っきり 何年ぶりでしょう 子供が修学旅行中なんです
やっぱり 何となくエッチなムード
いつも 家ではスエットのわたしも 今日はブラウスにスカート パンストまで
夫は ソファーでくつろぐわたしのスカートの中を ジッと見つめています 
腰かけたわたしのスカートの奥に見えるパンティが 夫の大好物なんです
デルタ地帯って言うんですか? 閉じた両足のあいだに 逆三角形の形にチラッと見えるパンティ
本人は見えるはずがないと思っているのに 実は見えてるっていうのが興奮するらしいです
そして パンティの ちょうどあの部分に縦に通るパンストの縫い目 それが妙に卑猥なんだそうです
男の人のスケベな目には アソコの割れ目のように見えるんでしょうか フフッ
 
ねえ またスカートの中見てるでしょ パンティ見えてるの?
そっかあ 見えちゃうんだ
電車で座ってる時とかも 結構パンチラ見せちゃってるのかしら 気をつけなきゃね
やだ ズボンの前 モッコリしてる
女房のパンチラでも興奮するのね パンティの中も見たいんでしょ や〜らしい フフッ

そんな他愛のないエロ話をしていると 夫は突然隣に来て わたしの胸をわしづかみにしました

あん だーめ 服の上からでも 乳首は感じちゃう
えっ? ブラジャー はずすの? いいけど 今ここでするの? 明るいままで? も〜 恥ずかしい

こう言いながらも わたしは下半身がジーンとして パンティが濡れてくるのが 自分でもわかりました
明るいところでのセックスなんて 子供が生まれてからは初めてかも
夫はパンツを下ろし アレをわたしに握らせました
わたしが手を上下させると それはどんどん大きく 熱くなりました
裏スジを舐めたり 根元まで咥えてあげると お口の中でピクッピクッと脈打ちました

あっ すごい お口に入らない イヤン もう欲しくなってきちゃった

わたしは 自分で服を脱ぎ捨てました
M字開脚で 夫からよく見えるように ビラビラを指で広げました ストリッパーがアソコを客に見せつけるように…

あ… もう濡れてる ねえ 見て あ〜 クリトリス 触って なめて〜

夫は クリトリスを優しくなめ始めました
わたし これに弱いんです パックリひらいたところから溢れた蜜が お尻の方まで垂れてきました
腰が勝手に動き 体は淫らにのけぞり始めました
半開きの口から洩れる甘い声は 子供がいない開放感からか いつもより大胆です

あ… そこいい あ〜クリトリス 感じる あ〜 もっとなめて あ〜 そうよ そう
あ〜 すごい あ〜 そこ そこいい クリトリスいい あ〜 感じちゃう

その時 夫がわたしの耳元で何か囁きました

えっ? あん 何? 卑猥な言葉? あ… そこ そこいい
あ… そういえば 最近言わなく…  あん 言わなくなってたわね あっ いい
ずっと言わせたかったの? 可哀想 あ… それいい
わかった あ… 今日は あ… 今日は一杯言ってあげる 興奮させてあげる あ〜

夫は昔から セックスの時 わたしに卑猥な言葉を要求していました
クリトリス おまんこ おちんちん おちんぽ 金玉… 喘ぎながら何度も叫べって
もちろん 最初はなかなか言えませんでした
でも 夫がしつこく聞いてくるんです どこが気持ちいいのかって

やん そんな事言えない あ〜 そこよ そこ
あ… いや やめないで 言うから 言うからもっと もっと〜
あ… お… おま… あ… おまん… いや やっぱり言えない 恥ずかしい
あ〜 おまん… あ… おまんこよ おまんこ おまんこがいいの あ〜 おまんこいい

セックスで 初めておまんこって言いました 恥ずかしくてたまらなかったのを覚えています
でもその時 おまんこと叫ぶ自分の声で感じてもいました
わたしって こんなに淫乱な女 そう思うことで 余計体が熱くなり 声も大きくなりました 
その夜から わたしはおまんこ連発女に開発されました
どこが気持ちいいか言え おまんこいい〜ってひたすら叫べ イク時はおまんこイク〜と言え
夫のこんな要求に応えているうちに いつの間にか自分からおまんこと絶叫する女になっていました

あ〜 おまんこいい おまんこ おまんこ あ〜おまんこ おまんこ おまんこ あ〜 おまんこ
あ〜 おまんこいい いい あ〜 おまんこ おまんこいい おまんこいい あ〜 おまんこいい〜
あ〜 おまんこいい もっと突いて おまんこ おまんこ突いて 奥までハメて〜
あ〜おまんこ おまんこ おまんこ おまんこ あ〜おまんこいい おまんこいい おまんこいい〜

寝室に わたしのこんな声が毎晩響きました
でも 子供が生まれてからは 声を抑えるセックスばかり 正直 何年も欲求不満でした
それが この夜はついに解禁 わたし 子供が家にいたら絶対出せない声を出していました

あ〜 もう我慢できない クリトリスだけじゃいや 早く入れて 入れて〜
ねえ 欲しいの あなたのおちんちんが欲しいの
あ〜 お願い おまんこに入れて おまんこに あ〜 おまんこに入れてお願い おまんこに入れて〜
あっ あっ おまんこ あっ もうだめ おまんこに入れて おまんこに おまんこに入れて〜

この声に我慢できなくなったのでしょう 夫は 極限まで勃起したペニスを わたしの奥の奥まで一気に突き刺しました
わたし 激しく動いてほしくて 演技交じりに大声で悶えました

あ… あっ あ〜! 入った おっきい〜 あ〜いい すごくいい
あ〜 そこいい いいの そこ おまんこ おまんこ あ〜おまんこ
あ〜 おまんこいい おまんこ あ〜おまんこいい いい 
あ〜 いい そこ おまんこ気持ちいい あっ あっ おまんこ気持ちいい〜

そのうち 演技もできなくなりました
硬い肉棒が わたしの一番感じるところに当るたびに

あっ おまんこ! あっ あっ おまんこ! おまんこ! おまんこ! あっ あっ おまんこ! おまんこ! おまんこ! おまんこ! あっ おまんこ!

と 無意識に言い続けていました
途中からは 昔よく言わされた言葉を ただただ叫んでいたようです

あ〜 おまんこ濡れちゃう 濡れちゃう イヤ マン汁 おまんこ汁すごい あ〜 おまんこグチョグチョ
あ〜 このおちんちん おちんぽいい あ〜 すごい勃起 太い 硬い おっきい あ〜 おちんぽ おちんぽいい〜
あ〜 あなたの金玉 金玉 金玉最高
あ〜 おまんこたまんない おまんこ好き おまんこ好き あ〜おまんこ大好き〜

この夜わたし 何回イカされたのでしょう
オナニーを見せろと言われて 初めて夫に見せました

あ〜 イヤ 自分の指でイッちゃうよ〜
あ〜 見てて おまんこ おまんこ おまんこイッちゃう イッちゃう あ〜!

騎乗位では

あ〜 もっと 下から突き上げて おっぱいも クリも触って
あ〜 またイク おまんこイク おまんこ おまんこイク あ〜イクイク おまんこ あ〜おまんこ おまんこイク〜!

バックでは

あ〜 イヤ お尻の穴は見ないで ヒクヒクしちゃう
あ〜 またイク イカせて イヤ おまんこイク おまんこイク おまんこイク イヤ イヤ〜!

最後は下になって

あ〜 もう許して 死んじゃう あ〜おまんこいい おまんこいい
あ〜 イヤ〜 気持ち良すぎておしっこ出ちゃう
あ〜 すごくいい おまんこいい あ〜おまんこ おまんこ おまんこいい おまんこ おまんこいい〜
ねえ 興奮する? こんなにおまんこって言わせて おちんぽ気持ちいい?
あ〜 今日のあなた すごいの 勃起ちんぽ 勃起ちんぽすごい
あ〜 またイッちゃう あなたもイッて 金玉から熱いの飛ばして 顔にかけて お口に出して〜
あ〜 イク おまんこ おまんこ おまんこ〜 あ〜 イヤ イヤ おまんこイク おまんこイク
あ〜おまんこ おまんこ おまんこ おまんこ おまんこ イ… ク… あっ! おまんこぉぉ〜!

久しぶりのおまんこ連呼
夫もすごかった わたしの顔に 大量のザーメンをぶっかけました

ハ〜…  すごくよかったわ あなたもすごかったわね フフッ
えっ? わたし そんなにおまんこって言ってた? よく覚えてないわ
それにしてもあなた ホントにこの言葉 好きよねえ
おまんこ おまんこ おまんこ
あっ また立ってきた 声だけで勃起するなんて 若いのね フフッ

あ… おまんこ おまんこして あ〜 おまんこしたい おまんこ おまんこ

ほ〜ら ビンビンになった 手もお口も使ってないのに すっご〜い
ねえ 今もう1発抜いておいたら? 明日から出張じゃない わたしの卑猥な声がしばらく聴けなくてさびしいでしょ?
えっ? また言うの? も〜 おまんこの連呼も疲れるのよ フフッ
わかった 言ってあげる だからしよっ おまんこしよっ ねえ おまんこ ズボズボ突いて〜 

わたしたち 今でもこんなにラブラブ エロエロです
子供が家にいると さすがに大声では言えないので 夫の耳元で囁いてあげます

あ… おまんこいい おまんこ おまんこ おまんこいいの
あ… イク おまんこ おまんこ おまんこイッちゃう

夫はこれも好きみたいです
でも わたしはやっぱり囁くだけじゃだめ 思いっきり喘ぎたい 寝室を防音にしようかしら
ハ〜… なんてエロい女なんでしょう
夫以外の男性にも おまんこして〜って言いたくなっちゃったらどうしましょう フフッ 


購入者からの評価
評価値 0 ポイント
購入者のコメント