アダルト ボイス [萌えボイス]
 
萌えボイス 萌えボイス作成 既存作品購入 声優検索 お題でボイス    
 
萌えボイス作成
 

声優名 飛鳥りん [声優詳細情報]
価格 2100円 文字数 4681文字
サイズ 52367.9 KB 公開日 2015年11月30日
声のタイプ - ファイル形式 mp3
売れ行き
 この作品の販売回数 : 7回
タイプ アダルト作品
作品内容
 (53) 淫乱ヘルパーの老人介護:22分強:中音:囁き・アドリブ有:http://askxrn.x.fc2.com/ にサンプル有

台詞
えッ、お爺ちゃん、何言ってるんですか? ダメですよ、私のアソコを舐めたい、だなんて・・・

私が半年前から担当しているこの浜崎さんは、特に体は不自由な感じはしないけど少し認知症の入った78歳のお爺ちゃん、今日もいつもと変わらず下ネタを言うお爺ちゃん。私も最近じゃすっかり慣れて聞き流す様にしてるけど・・・しかし今日は様子が違うみたい。

ん?ちょっと待って、ああ、オシッコね、それじゃ今すぐに、尿瓶を準備しますね・・・じゃあ、お爺ちゃん、はい。ここにオチンチンを・・・

(あれっ、おかしいな。いつもは、上手くいくのに・・・・・さすがに80歳近いお爺さんで勃起はしないと思うけど、やっぱり、大きい・・・何でかなぁ、上手くいかないなぁ・・・んっ、あれっ、ちょっと待って・・・まさか・・・動かないってことは・・・え、固い・・・。おっ、お爺ちゃんの・・・固くなってる・・・す、凄ッ!大っきい・・・・・こんな・・凄いのが、私の中に入ったら・・・)


・・・え?そんなに舐めたいのか、ですって?
そっ、そんな事・・・思っていません〜、もう、お爺ちゃんったら

え?オチンチンを咥えろですって?
嫌ですよ〜そんな事・・・何言ってるんですか、もう〜。

お爺ちゃんはポロポロと涙を流し懇願し始めました、若い女の・・・私の体臭や体を見ていたらムラムラしちゃったみたい

えッ?ちょ、ちょっとお爺ちゃん、泣かないで下さいよ・・・
(ん〜、でも、お爺ちゃんのだったらいいかしら〜、しかし、こんなに大きいなんて・・・・・)

分かりましたよ、それ以上の事は絶対ダメですからね

え?チンポを咥えたまま口を窄め、顔を上下に動かせですって?
もう、本当にHなお爺さんね、しょうがないわねえ、いいわ、じゃあ、お爺ちゃん、いきますよ・・・

ん、ん、べぇ〜ろ、じゅる、え〜ろッ、じゅぽっ、じゅぽっ、じゅぽっ、じゅる

【フェラ 20秒】
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

お爺ちゃん、どう?・・・気持ちいい?

【フェラ 40秒】
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

(あぁ、お爺ちゃんのチンポ、おいしい、私ッたら本当にイヤラシイ)

お、お爺ちゃんの、オチンポ、すっごく、大きい

【フェラ 30秒】
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
(それにしてもお爺さんのくせにこんなに大きくなるなんて・・・それにこのおチンポの匂い・・・)

ぷはぁ、はぁ、お爺ちゃん、どう?気持ちいい?

(えッ!)
ちょッ、やめて、お爺ちゃん・・・私のアソコを触らないで!
はあ、はあ、はあ、あぁぁぁぁっ、や、やめて、お爺ちゃん・・・お、願、い

(でも、お爺さんも男だから私の体に興味を持ってもしょうがないか既にスカートも脱がされて、パンツの中に皺の寄ったお爺さんの手が)

あっ、あぁぁん、あぁぁん、だめっ、あっ、あっ、やめてぇ
ああ、いい、ああっ、あぁぁっ、はぁはぁ、いい、気持ちいい
はぁぁぁぁぁぁぁっ、いいのっ、気持ちいい、いい、いいのぅぅ
あっ、あっ、そこ、そこ感じるぅぅぅ

はぁっっ、はぁ、んんん、、んんんんんっ、はぁんんんんっ
はぁっはぁっ、やめて、お爺ちゃん、お願いっっ、あぁぁぁぁっ

お、願、い、お爺ちゃんやめて下さい、やめてっ、あっ、あぁぁぁぁぁぁぁっ
はぁぁっ、うぅぅぅぅぅん、あぁぁぁぁぁぁん、だめよ、そんなとこ
あぁぁぁぁん、いやっ、あぁ、そこ、あぁん
あぁ、あぁ、あぁぁ、んん、あぁ、あぁ、そこ、いいっ、いいっ、あぁぁぁっ
あっ、あっ、お、爺、ちゃん、そ、こは、だ、め、ぇぇぇぇぇぇぇっ
あぁ、だめぇ、感じちゃうっ、私、感じちゃうっっ
あぁぁぁぁ、、そこっ、いいっ、感じるぅぅぅぅぅぅぅぅ
あぁぁぁっ、恥ずかしい、、お爺ちゃん、感じるようぅぅぅ

【喘ぎ 20秒】
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

はぁぁぁぁぁぁぁっ、感じるぅ、気持ちいいぃぃぃぃぃぃっ

今度は私の足を開き、露わになったオマンコを凝視して、『おお、何十年ぶりじゃろう、若い女のオマンコを見るのは』っと、スンスンと匂いを嗅ぎ、私のオマンコを舐め始めたの


くッ、・・・・・ん、くう、ああッ、はッ、
ああん、くッ、ああん、ダメッ、ホントダメ〜ッ、あああッ、はあん、ん、あ、ヤダ、そんな所・・・、くッ、やんッ、ああん、ダメ、くうううううッ、はああああッ、あん、ちょっと、はああああん、ちょっと・・・ああん、やめ・・・お爺ちゃん、ああああん、はああん、やあ〜ッ、そこ、そこ、ダメ〜ッ、ああああん、くッ、はぁ、はぁ、いやん、あああああん、ハアッハア、やあ〜ん、あああああッ、はう、く〜〜〜ぅ、んんッ、はああん、ダメ〜〜ぇ、はああん、ダメダメダメ〜ッ、お爺ちゃんッ、あああああッ、あッ、ハア、ハア、あん、

卑猥な音を立てながら、お爺ちゃんのねちっこいクンニに、私のオマンコはもうビショビショ、私の何かが壊れていく感じがしました


※【ここから少し痴女っぽく豹変して下さい】

ああああん、あああああん、おま・・・はあぁぁぁっ
はぁぁぁぁぁっ、ど、何処が気持ち、いいか、言えですって?、オマ・・いやっ、それだけは・・・
あぁああああああっ、マンコ、お、ま、ん、こ、です、私のおまんこが気持ちいいのぉぉぉ、オマンコがいいのっ、オマンコがいいっ、お爺ちゃん、気持ちいいよぅ

私のイヤらしいオマンコを見せろって?
あぁん、お願い、そんなに見ないで、恥ずかしいようぅぅぅ
お爺ちゃん恥ずかしい、そんなに開いて見ないで
え?マン毛が濃いですって?も〜、気にしてるんだから言わないでください・・・私のオマンコ、シャワー浴びてないし、汗かいているから臭いでしょ? え? それがいいですって?
お爺ちゃん、もういいでしょ、これ以上されたら私、ホントに変になっちゃう

あぁ、恥ずかしいからもう言わないで、私の、オマンコ汁くさいでしょう?
はぁ、はあ、あああああああ気持ちいい。あぁぁぁぁぁ
気持ちいい・・・気持ちいいの、私のオマンコ、もっといじってぇ
はぁ、はぁ、そう、そこ、そこがいいの、もっと、もっとしてぇぇ、もっともっとマンコをいじってぇ〜


ぐちゅ、ぐちゅ、ぐちゅ
いいの、いい、あぁ、いく、いっちゃうよう

はぁはぁ、あぁぁぁっ、だめっ、いっちゃううううっ

(い、挿れたい、こ、こんな大きいチンポで私のあそこを掻きまわしてほしい、ああああぁぁ、あぁぁっ、ああああああっ、欲しい、あそこに・・・オマンコに欲しいの)

ああっ、いっちゃう、私、いっちゃうぅぅぅ
お爺ちゃん・・・入れて。・・・・・入れていい? もう我慢できないッ!

(いつのまに・・・私ったら・・でも、お爺ちゃんのだったらいいの)

私はお爺ちゃんに抱き付きキスをしたの

お爺ちゃん・・・キスしよ・・・んちゅ
【キス、軽め〜ディープまで 40秒】
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


お爺ちゃんの寝巻を脱がせ布団の上に押し倒し、禿げ上がった頭や首筋、乳首や腋などを舐めたり吸ったり・・・そのうちお爺ちゃんの加齢臭すらも段々と魅力的に感じ始め・・・

【お爺ちゃんッ!お爺ちゃんのオチンチン、すっごく大っきいね〜、ズルムケで黒光りしてる〜・・・ウフフフッ】 ※・・・囁く感じでお願いします

ねえ、お爺ちゃん・・・お爺ちゃんもこんな立派なオチンポ持っていたらSEXしたくなったんじゃな〜い?さっきっから、先っちょから我慢汁こんなに出して〜、ウフフッ、そうだよね〜私の、若い女のオマンコに入れたいんでしょ〜?いいよ〜ッ、お爺ちゃんのカッチカチのズルムケ勃起チンポ入れさせてあげる

(も….もう我慢できない…欲しくてたまらない……あぁもうダメッ…)

はぁ、はぁ、お願い、挿れてっ、お爺ちゃんの臭くて大きいおチンポ、あそこに挿れたいの
あぁぁぁ、お爺ちゃん、入れるわよ、あぁ、もういいでしょ、あぁぁっ、もう我慢できないっ!

お爺ちゃんの黒光りしたチンポを掴み、ビショビショになったオマンコに当てがいゆっくりと腰を降ろし騎乗位の体制に・・・

くっ、くぅぅぅ、お、大きい、ほら〜ッ、見て〜?お爺ちゃん、 入ってくよ〜はぁ〜〜〜ッ、
ああああっ、オマンコに入っていく、はあぅぅっ〜


はぁぁぁ、ああっ、ああっ、す、すごく、大きくて、あぁぁぁ、気持ちいい、お、お爺ちゃぁぁぁん、あはっ、はあああああああっ

私はゆっくりと上下に腰を動かし始めた。
あぅ、あぅ、はぁ、あぅ、あっ、はぅ、あっ、はぁぁ、うっ、あっ、あっ、あっ、あっ、あっ

はぁ〜ッ、・・・・・ほぉら、はん、見える?入ってるの・・どお、気持ちいい?
スピードを上げるとパンパンと音が部屋に響きわたる

あああぁぁぁッ、ヤラシイ音してるぅ〜、はあぁぁぁん、イイッ、カチカチだよお爺ちゃんのオチンチン、はあん、あああッ、ああん

いっ、いいっ、はぁ、ああっ、あっ、あっ、あぁぁっ、いいっ、いいっ、ああっ、いいっっ

【喘ぎ 20秒】
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

あぁぁぁ、はぁぁぁぁ、ああだめ、もう私、だめっ、い、いくぅぅぅぅっ、あはぅぅぅぅぅぅ、いくぅぅ、ああああっ、いっちゃうううう、ああああっ


はあ〜ッ、お爺ちゃん・・・今度は後ろから、ねッ、大丈夫?

お爺ちゃんを起こし、私は四つん這いに・・・

お爺ちゃん、分かる〜?ここが入れる所〜、見える?ホラねえ、ほら、入れて?・・・マン汁がビチョビチョのオマンコに・・・はん、そう。ああん、ねえ、ゆっくりでいいから、お爺ちゃんのズルムケオチンポで突いて・・・ああッああん、ああッ、あッあッ、はあん、ウフフッ、ああんイイッ、んんッ、そう、そう、もっとそう、あああッ、そうイイッ、早くなってきた、ウフフッ、はあん、んッ、んッ、んッ、ねえ?お爺ちゃん・・・お爺ちゃん元気だねぇ〜ウフフッ

スゴイねぇ、チン毛が白髪だらけのお爺ちゃんのくせにスッゴイ、ああッ、イイッ、あああん、はあああん、お爺ちゃんのオチンポ私のオマンコと相性がいいみたい・・・あん、はあぁ〜ん、ハア、ハアッああ、ホラッ、私のオマンコがヌチュヌチュ言ってる、ああああん、スゴイ、お爺ちゃんのオチンポ気持ちいいッ、おお〜ん、ああ、はあ、はあ、ああん・・・

ねえ、お爺ちゃん? お爺ちゃんの気持ち良くしてる顔が見たい、ねッ見せて、分かるでしょ〜?

今度は私が下になり正常位の体制に・・・

ほら、お爺ちゃん、ちゃんと根本まで入れて〜、ああ〜ん、そう、ああん、イイッ、そう、はあ〜ん、ああん、そう、あああッ、ああああん、お爺ちゃん、凄い気持ちいいよ〜、そう、あん、んッ、んッ、ウフフッ、私のマン毛も愛液でビチョビチョ・・・あん、お爺ちゃんも気持ちイイでしょ、若い女のオマンコはいいでしょ〜?お爺ちゃん?もっと動いて〜、そう、もっと、もっと〜、はあああん、そう、いいッ・・・もっといける、お爺ちゃんならもっといけるよッ、そう、はああああん、あん、あん、んッ、んッ、んッ、あん、もっともっと〜ッ、はあ〜ん、あああ〜〜ん、イキそうなの?いいよ、出して、お爺ちゃんの精子中に出して〜ッ、ああっ、お、お爺、ちゃん、ああっ、わ、私、ま、またイッちゃいそう

【喘ぎアドリブ 30秒】
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

あっ、あっ、お、爺ちゃんも、イッて、一緒に、いって、私の中に、、出してッ
あああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁっ・・・い、いく・・・。

ああん、あッ、はあぁ〜ん、ん、ん、ああああ〜〜〜ん、ハア、ハアッハアッ・・・・・ふう〜ッ・・・・


お爺ちゃん・・・好きよ・・・私、もうお爺ちゃんのおチンポ無しじゃ生きていけないかも・・・・・ん〜ちゅ(キス)


購入者からの評価
評価値 10 ポイント
購入者のコメント