アダルト ボイス [萌えボイス]
 
萌えボイス 萌えボイス作成 既存作品購入 声優検索 お題でボイス    
 
萌えボイス作成
 

声優名 秋野かえで [声優詳細情報]
価格 450円 文字数 6189文字
サイズ 24063.7 KB 公開日 2015年4月29日
声のタイプ - ファイル形式 mp3
売れ行き
 この作品の販売回数 : 34回
タイプ アダルト作品
作品内容
 どえむな女の子唯と、その天使の姿ユエル。二人が「姫くん」とらぶらぶなえっちであへあへしちゃう、そんな音声です。後半はかなりきつめのアヘ声です。25分強。※再販作品です。

台詞
ふわぁ〜…今日も日差し、気持ちいいね。また、ここで…えっと、あの…で、で…でーと…して、くれて、ありがとう。

ボクの大好きなこの場所…姫(ひめ)くんとの、想い出の場所…。…えへへ…こうして、ここで、姫くんと一緒にいると…ぼんやりだけど、思い出すかも。…うん、ボクと…ユエルと、姫くんが一緒にいた頃。もう…何千年も、何万年も前になるか、わからなくなったけど。…それでもまた、こんな風にいられると…こんな世界でよかったって、思っちゃうかなぁ…。

…ごめんね。姫くんが、こんなに頑張ってくれてるのに、ボク、変なこと考えちゃって。…あ、姫くん…。…ふぁ…♪ 優しい、抱っこ…♪ …姫くん…。…姫くん、も? ボクに逢えて、嬉しかったって…や♪ 恋人になれて、嬉しか、った…? そ、そんなぁ…♪ そんなこと言うなんて、ズルいよぉ…ボク、ガマンしなきゃいけないのに…また、求めちゃうよ…姫くんの、こと…♪

うん…ボク、やっぱりちょっと、怖くなっちゃって…。姫くんのこと、信じてるよ? 信じてるけど…こんなボクなんかが、姫くんのそばにいていいのかなって、思って…。だって、やっぱりこんな…ヘンな、子で…。こないだのアレ…姫くんだって、ヘンに思ったでしょ…? ボク、あんな…あんな…!

あん♪ 姫、くぅん…♪ そんな、優しくされたらボク…。ボク、もっと姫くんのこと好きになっちゃう…♪ やん、なでなでダメ…ああン、そんなに好きって言わないでよぉ。ボク、ボクもぉ…♪ …好、き…好き、好き、大好きっ。姫くん姫くんっ、大好きだよぉっ…! もっとぎゅってして、抱きしめて、ボクを包み込んで、姫くんのものにして…♪


ねぇ姫くん。ボク…ボクも、姫くんにしてあげたい…ボクの怖いの、なくしてくれたみたいに。…ダメ…? やっぱり、やらしいボクだと、イヤ…?

いいの? …ううん、気にしないで、姫くん。ボク、何だってしたいし、してあげたいし、されたい…姫くんが求めてくれるなら、ボク何だっていいよ。頑張る姫くんを…みんなのために戦う姫くんを…ボク、なんかで、よかったら…♪


えへ…♪ 今日は、おっぱいからなんだね。…ううん、いいよ。こんなちっちゃいのでよかったら、いっぱいして。…あ…あっ、ふぁああ…♪ そう、そうだよぉ…ふにふにじゃなくて、むぎゅむぎゅにしてぇ…あふっ♪ そう、そうっ。強く揉んで、激しくしてぇ…っ!

ん!? んちゅ…ちゅ、ちゅっ…ちゅる、れる…ぷぁ。…キス…ちゅー、気持ちいいね…もっかい…ちゅ、ちゅ、ちゅっちゅっちゅ…ちゅる、れる…ちゅぶる…っぱぁ…。…はぁ…ン♪ 姫、くぅん…。どう、しよ…ボク、ボクまた、ヘンになっちゃいたいよぉ…♪

ちょっと、待ってね…。んしょ、んしょ…。…よい、しょ…ん…しょ。…み、見て。姫くん。ボクの、カラダ…。…ああっ…♪ ボク…こんな、お外で…姫くんの、目の前で…すっぽんぽんに、なっちゃったぁ…。…これ、だけで…気持ちよく、なっちゃいそうかもぉ♪

あ、うん。ホントはね、大丈夫だよ。…ここ、誰も来られないようにしてる、から…今のボクでもね、このくらいはできるんだぁ。…姫くんと、イッパイ、イッパイしたいから…。

それで…また、これ…付けてくれる…? うん。…首輪…。ボクが、姫くんだけのものになれる、魔法の道具…ね、お願い…♪

ん…ん、あ…。…す、ごい…姫くんに、首輪、付けてもらって…♪ …あぁン…♪ ボク、ボクこれだけで、気持ちよくなって、きちゃってるよぉぉ…♪

でも、でもね? まだだよ。今日はね、これ…もう一つ、見付かったんだぁ…。

これ、見て。…うん。く、鎖…。こんなのもね、出てきたの。これを付けてもらったら…そしたら…ボク、もう完っ全に、姫くんの…姫くんだけの、ものになれるよぉ…♪ お、おね、お願い、姫くん…これ…ボクの首輪に、つけてェ…♪


ん、あ…。鎖で、つながれちゃった…♪ これでボク、ホントに姫くんのペットに、なれたよぉ…。ね、引っ張って。鎖で、ボクのこと…きゃぁン♪ そんなに優しくしなくていいよぉ。もっと強く、きつくして…ボクを…征服、して…♪

え…? 姫くんも、こーふんしてきた…? こんなボクで、興奮してくれたんだ…嬉しいよぉ…♪ ボクいっぱいするから、いっぱい気持ちよくなって♪

ん、しょ…や♪ 姫くんの…お、ちんちん…こんな、おっきくなって…♪ えへへ…すりすり、すりすり…♪ 頬ずり、しちゃうよお…もっと気持ちよくなって、もっとおっきくして…。おててで、すりすり、ずこずこ、するね。…しこしこ、ずこずこ…ふふ♪ 姫くんのお顔、気持ちよさそうになってる。さきっぽも…やン♪ こんなに、ぬるって…♪ …。ちゅ♪ えへ、さきっぽ、キスしちゃった。…ふふ…。ちゅ…ちゅっちゅっちゅ…。ちゅ、ちゅぷ、ちゅる。…んれろ、れろ、れろ…ちゅぷ。…おちんちんなめなめ、気持ちいい、んだ…? …♪ ちゅぷ、ちゅる…ちゅ…ちゅ…ちゅ。…ちゅる…れろ、れるれる…れろぉ…。…ここも、あむ。あむあむ…ちゅる、れる、ちゅぷ…っぱ。…えへ、タマタマちゃん…気持ちよかった? 嬉しい…♪

じゃあ…おちんちん、ぱっくんするね。…あぁむ♪ はむ、ちゅる、じゅる、ず、ちゅるる、ぢゅぷ、ぢゅぷぢゅぷ…んぷ、んぷ、んぷ…じゅるれろ、じゅる、れる…っはぁあぁ…。おいし…姫くんのおちんちん…おいし…よ…♪ もっかい、あむ…あむはむ…ちゅぶる、じゅぷ…じゅぶじゅぶ…ず、ずる…じゅるるるるるぅぅ…っ♪

んぽ♪ …姫くん…気持ちよさそうなお顔…♪ でも、もっとイッパイして、いいんだよ…? ボクのお口の中にねじ込んだり、鎖で縛り付けたり…え、できない…? うぅ、そうだよね…ごめんね。

ねえ、姫くん。それなら…もう一人のボクで、してもいい? …しちゃう、よ?

(光に包まれて、天使の姿になる)

ふふ…♪ さ、姫都様(ひめとさま)。この私(わたくし)に…ユエルにも、させて下さいね。唯(ゆい)と同じように、ペットになれた私に…♪

まずは…こう。おちんちんに、私の髪を巻きつけて…しゃりしゃり、しゃりしゃり。…うふふ。私の髪、気持ちいいですか? …よかったです…もっと気持ちよくなって下さいね…♪ …しゃりしゃり、さすさす…少し強めに、ずこずこ、こすこす…。そうです、さきっぽにも…こしょこしょ♪ うふふ♪ さきっぽを髪でくすぐられると、どうですか? 気持ちいい…ですよね? 姫都様の腰が、びくんって跳ねましたもの♪

それでは…私も、おちんちん、いただきますね。んあぁあ〜…む♪ ふふ、さきっぽを、ぱっくんれす♪ ちゅ、ちゅる…れるれるれるれる…じゅる、ちゅぶ…。髪の、ひゃりひゃりも、いっひょに…♪ …じゅ、ちゅぶ、ちゅるちゅぱ…じゅる、れろ、ちゅぷ…ず、ずる…じゅずずずずうううぅぅぅう〜(←頬を窄めて吸う)…ちゅぽ♪

っはぁ…おいしい…♪ 吸っても吸っても、ぬるぬるが止まらないですね…♪ …? あ、あら…もう、出てしまいそう、ですか? 本当…お汁が溢れて、白く濁ってきて…♪ でしたら、私のお口に…いいえ、喉の奥に、たくさんたくさん、びゅくびゅくどっぴゅんして下さい♪

髪を、ほどいて…。おちんちん、呑み込みますから…気持ちよくなって下さいね。…はぁむン…じゅず…(深く呑み込む)ん、んん…んぐぐぐぅぅ…っ。ん、んぐ…んぐ、んぐ、むぐ…じゅる、じゅずず…ぐぶ、ぐぶ、ん、ぶふうぅ…っ。…ら、ひて…ぐぶ、ぶふ…しぇーえひ、ぐぶる…じゅぶ、んぐ、んぶ、ぶぐ…。…!?(←出された) ぐ、んぶ…ぶふ、ん、ん、ん…んぐ、んぐんぐ…ん…。ぶ!!? ぶへはあぁああっ! うげ、げほっ、げほげほ! えほ、ごほ、げほっごほっ! げほっ、えほ、えほっ、えほっ…。ぅ、うえぇぇ…。ごめ、なさ…勢いと…えほっ、量がすご、くて…。あ、やぁ…そんな、姫都様…謝らないで…いたわったりなんて、しないで…。優しくされたら、ああ、背中、撫でてもらえて…。

あ、ああ…ッ! もうダメ、ダメです…姫都様にさせて頂くの、大好きですけど…私、気持ちよくなりすぎて…アタマの中が、えっちなことで一杯になって…! お願いです後生です姫都様ッ。私にも…シて下さいっ。何をしても、どうやってもいいですから…! 好きなように、苛めて下さいぃッ♪

あんっ♪ 優しく、押し倒されてしまいました…。あ、ぁあ…あふっ。…ふふ…おっぱい、ふにふに、ですね…。唯の胸よりも、大きくて柔らかいでしょう? でも…できれば、もっと強く、ぐにぐにと…ぉおおっ♪ おっ…お♪ そう、そうっ。強く、激しく、もみしだいて下さい…♪ ああいい、いいです、強いのいい、もっとぉン♪ …ぃピ!? 乳首、ぎゅぅうって…あっあっあ♪ あひ♪ それもいいっ、んあ、あ、あふぅう♪ んぃ、いひ♪ い、いぅっ♪ すごい、いいン♪ 気持ちいいですン♪

ああぉ♪ おっぱいぱくってぇ…んああぁ〜♪ 姫都様すごい、おっぱいぱくっです、もぐもぐされてますぅ…♪ んああぁあ…あぅ、あっ、あひっ♪ あっあっあおッ♪ んあぁあぁう♪ もう片方も、ぎゅむぎゅむしてて下さい…あくっ、気持ちいい〜ン♪ …くおおぉおッ♪ そう、そうそう♪ おっぱい噛んで かじかじしてぇっ♪ おぉおぉおぉおぉ…おっ、おふぅぅっ♪

…はぁ、はぁ…。…あ、姫都様…や、ぃやあぁ〜…ン。アソコ、もうびしょびしょで…はあぁあぁあ…っ♪ なでなで、さすさすされてます…私のアソコ…いい…っン♪ 気持ちい…っきゅ!? 指が、入って…あっはぁアァああ〜♪ ずぶずぶ入ってきますゥ…♪ ん、くひ、あひ、はひいぃン♪ 指の、ずぽずぽ、すごいい♪ お、おおぅっ、お、おおぅ、おほぅ♪ おっ、おぉおぉおン♪ おっおっおほ♪ んほおぉおお♪ んやあぁあ、すっごいぃン♪ もっと、もっとほ♪ ずぽずぽ、ぐりゅぐりゅしてへえ♪ …んはあぁっへ♪ もう、アソコが、すごくて、あへぇ♪ あぅ、おぅ、おおぅ、おっおっおっおっおっほー♪

んあぁ…♪ あ♪ …いやあ…抜かないれ…。もうちょっと、もうちょっとだったんですう…。…ぁえ? え、え? 指、を全部…。(嬉しそうな声→)…や、やぁあ…ムリ、ムリです…っ。指、よんほんも、だなん、て…。だめ、ヤメテ、堪忍して…♪ が!? ギっひぃあああぁあああぁあ!♪

あ、アが…っ。ガ…♪ す、ゴ…。ゆびが、よっつ、も…♪ …まんなかまで、ですけど…それでも…♪ うふ。うふふふ♪ これ、すっごく、いい、です…♪ …シて…姫都様…♪ どえむで、いんらんな天使の、私を…。…こ・わ・し・て♪

んほおぉおっ、んご、おっほぉおおぉおおッ! おおぅ、おっおおぅんっほおおぉおぉおおおッごお! アソコ、がめちゃ、くちゃにひいいッ! すご、しゅご、じゅごいいぃいいい! お゛お゛お゛っ、んッッほおお゛お゛お゛ーッ! もう、もう…! あ゛ひいいいいいぃいぃぃッ! くるぐるぐる゛ぅ、しゅっごいのが、すぐ、そこ、ま゛で…ッッぎピ!? くり、とりすが…つぶ、され…。…むぅおっふぉ―――――ッ!(←裏声) いぐいぐいぐうううぅうぅうぅうううぅう!♪

はー…っ…はー…っ…はー…、はーッ…。…ひめ、と…しゃまぁ…。…しゅご…か、た…れす…♪ ほんと、に…アタマ、飛びそう、でした…。…あへ♪

ぅ、あ…。姫都様…また、おちんちんが、ビキビキに…♪ やン♪ そんな、私のおつゆを塗って、自分でしこしこなんて、なさらないで…。しましょう…? …だって…私、まだ…足りないんですものぉ♪ …ご存知、でしょう? 私…淫乱、いいえ…どいんらん、なのですよ♪

さぁ、して…。その、ガチンガチンになったちんちんを、私のアソコに…ぶちハメてン♪

おぐぅ! お…っっっほほおおぉおおぉぉぉおおぉ〜☆ …お、おぉ…っ♪ き…ましたぁ…♪ 姫都、様の、ちんちん♪ やっぱり、これが一番です…強くて、逞しい、ビッキビキのちんちん…す・て・きぃン♪ …でも…姫都、様は、如何ですか…? あんなに、入れられた後、ですもの…アソコ、がばがばでは、ありませんか…? …ぬるぬる、きゅうきゅうですか…? …♪♪ そんなに、喜んでもらえるなんて…嬉しい…♪

あぁあ…♪ 姫都様…動いて…。どいんらん天使の私を、犯しんっほおおぉおおぉおおぉ!? い、いきなり動かれたら…あっ、あひいいいぃいいぃいン♪ ちんちんが、ずっこん、ばっこんです♪ いい、いいですすごくいいン♪ もっともっとぉ♪ おぉうっ、おほぅっ、おほっおほっおほっおほぉっ♪ んっほぉおぉおおぉおう♪ おほ、ぬほ、ぬぅおおおぉぉッ♪ 奥、に、ごつん♪ ガツン♪ ちんちんすごい、姫都様しゅごいッ☆ う、うふ…うふふふふ☆ こーして、足を巻きつけて…にょほおッ☆ すっごく奥に、ぶち当たりましたぁ♪ …うふふ、逃がしましぇんよ♪? ぜったい、れったい離しゃない、れすぅ♪

おぅ、おぁっ、あぁっ、あ、へ♪ あへっ、あへっ、あへ♪ 奥が、しゅごくてへぇ♪ あへっ♪ もうラメれすぅン♪ んのっひょおおぉおうう♪ 奥で、ぐりゅんぐりゅん♪ すっごいいン♪ あぅ、あっあへえぇえ♪ あへ、あへへへへっ♪ でもれもぉ、まだ足りないんれすぅ♪ らから、さいごのアレを、しちゃいましゅね♪ ひ、姫都しゃま…ひめ、きゅん…♪

(光に包まれて少女の姿に戻る)

えへ…。せ…しぇっくすの途中で、戻っちゃった…あっあっ…♪ あッッッへええエえエぇえェええェエえええ〜!♪ きたきたきらあぁああっ! 姫くんちんちん、ボクの、ぼきゅのいっちばん奥に、きだよほおおぉおおぉ♪ …おホ♪ 姫くん、ぼきゅね、もう壊れちゃったの♪ だから、らから、好き勝手にシて♪ ぼきゅを、もっと壊し

―――――――――――――――――――――――ッ!?(←声にならない絶叫)

お、お゛お゛っ♪ おほ、おごぉお…ッ♪ ちんちん、ねじ、こまれ、てへ…♪ あっ…あはははははッ♪ ぼきゅ、ぼきゅもうホントにラメらよほお♪ あっ、あへぇ、はへぇ♪ 姫、きゅんっ♪ 姫きゅン♪ んおぅっ、んほーっ♪ ぼきゅね、ぼきゅ、壊れたの♪ ずっとイってりゅの♪ 姫きゅンも、好きなよーに、イってにぇ♪ んおう♪ おっおっおっおっ♪ んっほーっ♪ もっと、もっと突いて、ちゅいてへ♪ …あへぇあっ♪ おぉう、お、おへ、おへっ、ほへえぇええぇッ♪ しゅご、しゅっご♪ はほぉおっ♪ おっ、んほ…ぬ、ぬ、ぬ、ぬっほおぉおぉ☆ …あ。

…あ、あっ、あッッ、あッッッ! きたっ、最後の、しゅンごいの♪ あ、あへ、はへぇ♪ 姫きゅンも、イってへ♪ それで、それれ、ぼきゅを、天国につれてって♪ …にょご――――――☆ しゅごいしゅごい、ちんちん抜き差ししゅっごい♪ そう、そうっ♪ いっぴゃいついて、らしてへ♪ まっしろの、あっちゅい、しぇーえきっ♪ …くぁあン♪ あひぇ、はへぇ♪ はへっ、はへあへはへぇええ♪ 姫きゅン♪ だいしゅき、らいしゅきぃ♪ らして、ぼきゅに、ぼきゅにひぃ♪ …ぴぎ…ッ…? …しぇー、えき…。ぴゃ…ぴゃへええぇぁぁぇええぇぇぇあえぇえ!? イんんんっぎゅう――――――――――――!!☆


…はぁぁ…はぁあ…はあぁ…はぁ…。ら…め…。死、にゅ…ぅ…。…あへ♪



姫、くん…。んぁっ♪ …ん…まだ、おさまんない、かも…。

うう…ボク、ひどい…。ごめんね…こんなの付けてもらって、悦んで…あんな、えっちになって…。姫くん…? 姫くんも、気持ちよくなれた…? …♪ ううん、すっごく嬉しい♪ こんなボクでも、気持ちよくなってくれたなら…あぁ♪ また、抱っこ…♪ えっちの後の、優しい抱っこ…大好きだよぉ…♪

こんなボクでも…ボクでも…姫くんのこと、好きでいていい…? あぁん、嬉しい…姫くん、ぎゅぅう…♪ 大好き大好き大好きだよぉ…♪ …ん…ちゅ♪


購入者からの評価
評価値 0 ポイント
購入者のコメント