アダルト ボイス [萌えボイス]
 
萌えボイス 萌えボイス作成 既存作品購入 声優検索 お題でボイス    
 
萌えボイス作成
 

声優名 飛鳥りん [声優詳細情報]
価格 2100円 文字数 5945文字
サイズ 60559.1 KB 公開日 2014年7月5日
声のタイプ - ファイル形式 mp3
売れ行き
 この作品の販売回数 : 3回
タイプ アダルト作品
作品内容
 【オリジナル】(20-1) 満員電車で悪戯を仕掛けるいけない少女(編集済み) - 逆痴漢 / 絶頂 / 隠語 / 手コキ / ごっくん / 擬音 / 囁き / 意地悪 / 喘ぎ / 編集済 / オリジナル・自作

台詞
満員電車内で好みな背中を見つけ、悪戯(痴漢)を仕掛けるいけない少女(お姉さんより)です。
終始囁き声で吐息多めです(故意に息を吹きかけたりはしません)
ラブラブではありませんが、うっとりと蕩けています。意地悪もしちゃいます。

前半は左右からそれぞれ囁きますが、
後半は背中にぴったりくっついて悪戯します(微妙に動いてます)

気付いていないのか、気付かないふりをしてくれているのか…
紳士なおじさま方に感謝です(*´ー`)

---

所要時間:25分50秒
サンプル:http://t.co/cAAIg9YY0a
続編:http://t.co/UON8pnlr3Y

※ 電車の走行音と、ベルトを外す効果音を含んだ編集済みデータです。
  無編集(ボイスのみ)データは此方 ↓
  http://adult.moe-v.net/shop_detail.php?id=15240

---



(左から)

おはよーございますー、お兄さん。
今朝の電車も混んでますねー。
これだけ混んでると、隣の人の身体に手が当たっちゃったりしません?
駄目ですよー、ちゃんと手を上に上げてないと。
「この人痴漢ですー!」なーんて、濡れ衣着せられちゃいますよ?

まぁ、今日は大丈夫みたいですねー。
前はドアだし、両隣は男性ばかりですものね。後ろは・・・私ですけど。
女性専用車両のせいで溢れた男性が、みーんなこの車両に乗ってるのかな?
男臭くていい香りー。なんだか興奮しちゃいます。

どうしたんですか? 身体が固まってますよ?
もしかして・・・気付いちゃいました? 背中に柔らかいものが当たってる事・・・
なんだか分かります? これ、わたしの胸ですよ?

今日ね、ブラ、付け忘れちゃったんです。
だからね、こんなに薄いブラウスじゃ、乳首が立ってるのが丸分かりなんです。
なのでお兄さん、背中、貸してもらってもいいですか?
隣のおじさんが、わたしの乳首が透けてることに気付く前に、隠してしまいたいんです。

ねぇ、いいですよね?
ほら、もっと密着しますよ・・・?

うふふ、どうですか? 私のおっぱいの感触・・・
はぁ・・・お兄さんの背中、広くて逞しいですね・・・私の好みです。

うふふ、さっき、ブラつけ忘れたって言ったけど・・・あれ、嘘ですよ。
お兄さんみたいな好みの背中に乳首を擦りつけたくて、わざと付けてこなかったんです。
だって気持ちいいんですよ。びんびんに立った乳首を、こうやって逞しい背中にごりごり擦りつけるの・・・

はぁはぁ・・・凄く興奮しちゃう・・・
これだけ混んでれば、密着しても不自然じゃないし、
女の私からくっついてたら、お兄さんが痴漢呼ばわりされることもないでしょ?

都合のいいことに、女の私を避けるために、周りのおじさん方、私に背を向けてるんです。
だから、お兄さんが不自然な動きをしなければ、誰にもばれませんよ?
私がどれだけ乳首を擦りつけてはぁはぁしても・・・ばれないんです。

うふふ、紳士なおじさま方に感謝ですね。

どうですか? ちゃんと伝わってます?
背広ごしに、柔らかいおっぱいと、その真ん中でコリコリになってる乳首の感触。
いいんですよ? 思う存分味わって・・・

毎朝通勤ラッシュでくたくたになってるんでしょ?
一日中働いて、家に帰ってもただ眠るだけ。
疲れが取れる間もなく、また電車に揺られて・・・

本当に、毎日お疲れ様です。
肩も背中も、こんなに固くなっちゃうくらい頑張ってるんですね・・・
頑張るお兄さん、とっても素敵です。でも、疲れはちゃんと取らないと駄目ですよ?

だからせめて、今だけは・・・私のおっぱいの感触で癒やされてください。
ふわふわであったかいおっぱい・・・貴方の背中に興奮してびんびんに勃起してる乳首・・・
布ごしで申し訳ないんですけど、たっぷり味わって、今日のお仕事の活力にしてくださいね。


(右から)

んーでも・・・なんだか私、物足りなくなってきちゃいました・・・
お兄さんの背中、ホントに私好み・・・しがみつきたくなっちゃいますよ・・・
今すぐこの背広を脱がせて、思い切り爪を突き立てたいです・・・

それに、すー・・・んー、お兄さんの香り、とっても興奮します。
周りにいるおじさま方とは違う、爽やかな香りがします。
香水とか、つけてるんですか? 付けてないの?
じゃあ、シャンプーかボディーソープの香りなのかなぁ・・・
それと汗のにおいが混じって・・・とってもいい香り・・・

はぁはぁ・・・どうしよう、お兄さん・・・
私・・・私・・・ホントにもう、我慢できないです・・・っ

何時もお仕事を頑張ってるその大きな手で、私のおっぱいを乱暴に揉んで欲しい・・・
器用そうな指で乳首を摘まんで、コリコリ捏ねまわして欲しい・・・

あぁ・・・あぁん・・・お兄さん、お兄さん・・・っ


(真ん中から / 微妙に動きます)

でも、お兄さんはこれからお仕事だし・・・駅までまだ時間かかりそうだし・・・
こんな満員電車の中でお兄さんにおっぱい揉んでもらったら、
一発で痴漢呼ばわりされて、お兄さんが掴まってしまいます・・・

あぁん、そんなのいやぁ! 今すぐお兄さんの手でめちゃくちゃに揉んで欲しいのに、
事情聴取なんて待ってられないです!
あぁん、でもでも、我慢できないですぅ・・・触って、触ってぇ・・・

あぁん、切ない・・・もっと、もっとひっついてもいいですか?
お兄さんの腰に手をまわして・・・ぎゅーぎゅー抱きついてもいいですか?
はぁ・・・気持ちいい・・・乳首がごりごり擦れる・・・
あぁん、あぁん・・・

ん? あれ? お兄さん、これ・・・なんですか?
ベルトの下・・・なんだかこんもりしてますよ?
うふふ、気持ちよかったのは、私だけじゃなかったみたいですね・・・
お兄さんも、私のおっぱいをめちゃくちゃにしたいんですか?
私の柔らかいおっぱいがいっぱい歪むところ、想像してたんですか?

あはっ、嬉しいです、お兄さん・・・
いっぱい想像して、ここが・・・こんなに大きくなっちゃったんですね?
私のおっぱい、お兄さんを癒やせてますか? 乳首のごりごりで、お兄さんの背中のコリ、ほぐせてますか?

うふふ、そんな風に頷かれたら、乳首の勃起が治まりませんよ・・・
凄く可愛いです、お兄さん・・・

そうだ、いいこと思いつきましたよ。
お兄さんに私のおっぱいを揉んでもらうことは難しいですけど・・・
私がお兄さんに悪戯しちゃうのは、ありだと思うんです。

だってほら、お兄さんの周りのおじさま達・・・新聞や携帯に夢中で、こっちを見てませんよ。
これなら、私が何しても、誰も気づきませんよ。
ね? いいでしょ? お兄さんに悪戯しても・・・

と言っても、既におっぱいを押しつける悪戯してるんですけどね・・・うふふv

ほら・・・ズボンの上から・・・なでなでしますよ?
うふふ、布ごしでも分かる・・・凄く熱くて固い、おチンチンですね・・・
私のおっぱいでこんなに感じてくれたんですね・・・とっても嬉しいです。

ほら、ほら・・・私の手、気持ちいいですか?
おっぱいも押しつけてあげるから、手とおっぱいを楽しんでくださいね・・・

うふふ、ぴくぴくしてるのが分かりますよ・・・
もどかしいんですか? 物足りないんですか?
じゃあ、どうしてほしいですか? 私にお願いしてみます?

でも・・・うふふv 今声を出したら、全部喘ぎ声になっちゃいそうですね。
あぁん、お兄さんの声、聞きたいなぁ・・・凄く可愛くて、乳首が喜んじゃうんだろうなぁ・・・

でも、今は電車の中。叶わない願いですね・・・残念です。

じゃあ、私の好きにしちゃいますね。
いいですよね? 私の好きにしても・・・

私が今したいことはぁ・・・このおちんちん、直に触ることです!
うふふ、想像しました? おちんちん、また大きくなりましたよ?
凄いです、何処まで大きくなるんですか? もっと大きくなるのかなぁ・・・
ん〜、なんて素敵なおチンチンなんだろ。今すぐ触りたくて仕方ないです!

ほら、隣のおじさんがこっちに気付かないか、ちゃんと見張っててくださいね?
大丈夫そうですか? じゃあ、ベルト外して、チャック下ろしちゃいますね・・・

あはっ、下着・・・もうぬるぬるになってますよ?
替えの下着なんて・・・持ってませんよね?
どうします? 今日一日中、このぬるぬるの下着穿いて過ごします?
それとも、脱いじゃって、直にズボンはいちゃいます?

うふふ、それじゃ変態みたいですよね、うふふv

太丈夫です、下着なんてコンビニにでも売ってますから。
後でこっそり買いに行ってくださいねぇ・・・うふふv

さーて・・・では、そろそろ失礼しますよーっと・・・
わぁ! お兄さんのおちんちん、凄く熱い!
おっきくて、固くて、ぬるぬるしてる!

すごーい・・・周りにおじさんが溢れてる満員電車でこんなに固くしちゃうなんて・・・
お兄さん、変態なの? ねぇ、どうなの?

うふふ、ごめんなさい。私のせいですよね。
私のおっぱいのせい・・・お兄さんが興奮してるのは、私にですよね?
うふふ、嬉しいです。私のせいなら、ちゃんと責任取らないと駄目ですよねぇ・・・

じゃあ、手を動かしますよ? いいですか? ちゃんと声、我慢してくださいよ?
いきますよ? よいしょ・・・

んっしょ、んっしょ・・・

あは、先から、おつゆがいっぱい溢れてくるよ・・・
こんなにいっぱい擦ってたら、私の手、お兄さんのおつゆの匂いが取れなくなっちゃうかも・・・
そうなったら、お兄さんのおつゆの匂いを嗅ぎながら毎日オナニー出来るかな・・・
あは、それ、凄く気持ちよさそう・・・
ねぇ、お兄さん。おちんちんから、おつゆ、もっといっぱい出して。私の手になすりつけて。
洗っても匂いが取れないくらい、濃厚な匂いをいっぱい出して・・・

わぁ・・・いっぱい出てる・・・嬉しい・・・
ちょっと味見してもいい? よいしょっと・・・ぺろん♪
わぁ! 凄く濃い! なにこれ、まだ射精してないよね? これ、ザーメンじゃないよね?
でもそれくらい濃いよ・・・凄く美味しい・・・あぁん、興奮しちゃう・・・

お兄さんのおつゆ、直接舐めたいよ・・・指からなんて物足りない・・・
おちんちんを思い切りじゅるじゅる吸って、このザーメンみたく濃厚なおつゆをごくごく飲みたいよ・・・
でもそれは流石に気付かれちゃうよね・・・音は立てちゃ駄目だよね・・・
おちんちんに顔近づけただけでばれちゃうかな・・・頭動いちゃうもんね・・・

あぁん、出来ないことがいっぱい・・・電車って切ないね、お兄さん。

仕方ない、今はお兄さんのおちんちんの感触を思う存分味わおう・・・
お兄さんにもっともっと喜んでもらえるくらい、いっぱい頑張っちゃうもんね!

んっしょ、んっしょ・・・

はぁはぁ・・・気持ちいい? お兄さん・・・
私、凄く興奮してるよ・・・
もうばらしちゃうね・・・私のあそこ、おまんこね・・・お兄さんのおちんちんに負けないくらいぬるぬるだよ・・・
もう、下着がおまんこのおつゆを受け止められなくなって、太股を伝ってるの・・・

もう・・・もう・・・ホントに辛いよ・・・
今すぐお兄さんのぬるぬるおちんちんを、私のぬるぬるおまんこの中に入れてほしい・・・
どっちのおつゆが分からないくらい混ざり合ったおつゆで、もっとぬるぬるにしてほしいよ・・・

せめて・・・せめて、お兄さんの指が欲しい・・・
おまんこでもクリトリスでもいいから、お兄さんの指で触って欲しいよぉ・・・
切ないよぉ・・・お兄さん・・・

お兄さんも切ない? 私の身体に触れなくて、辛い?
おまんこ見れなくて淋しい? 私のおつゆ味わえなくて哀しい?

あは、嬉しい・・・そんなに切なそうに頷かれちゃうと、もっとおまんこ濡れちゃうよ・・・
だからせめて、お兄さんだけは気持ちよくしてあげるね。
このおちんちんから、とろっとろな濃厚ザーメン、たっぷり絞り出してあげるね。

ほら、ほらっ、もっといっぱい擦ってあげる!
我慢しないで、いっぱい出してね。私の手を真っ白にしてね!
でも、どんなにいっぱい出しても、手から零しちゃ駄目よ?
おちんちんから直接飲むのは我慢するから、せめて手に出してくれた精液飲みたいの。
いっぱい出そうだから全部受け止めるのは無理そうだけど・・・せめて半分は飲みたいの。

お願い・・・いっぱい出して・・・
私の手とおっぱいで興奮して、がっちがちになっちゃったおちんちんから、
濃厚なザーメン、いっぱい出してぇ・・・

ほら、ほら、もういいよ、出していいんだよ。
一番気持ちいいタイミングで、好きなだけ、ザーメン出して!
私の手を私のぬるぬるおまんこだと思って、たっぷり中出しして!

ほら、ほら! いっぱい出して、中出しして!
匂いが取れなくなるくらい濃厚な精液、私の手にたっぷり出してぇ!

あ、あ! おちんちんびくびくしてる! 出るのね、ザーメン出ちゃうのね?
いいよ、いっぱいね、溢れるくらいいっぱい出して!
私も、私も一緒にいっちゃう!
触られてもいないのに、お兄さんのおちんちんと背中の感触でいっちゃう!
一緒にいこう、お兄さん、私と一緒に、気持ちよくなってぇ!!

あ、もう駄目、駄目ぇ!
おちんちんびくびくしてるの気持ちいい! 背中に乳首擦れて気持ちいい!
あ、駄目っ! いくっ、いく、いっちゃう! あ、あぁぁぁぁん!!!


はぁ、はぁ、はぁ・・・・凄く気持ちよかった・・・
触ってもないのにいっちゃうなんて初めて・・・お兄さん、凄いね・・・うふふv

わぁ・・・凄い、手が真っ白・・・
うふふv ちゃんと零さず出してくれたんだね・・・ありがとv
じゃあこれ、全部飲んじゃうね・・・綺麗に舐めるから、ちゃんと見てね・・・

行くよ?

ちゅるるる・・・ごくごく・・・ぺろぺろ・・・

あぁん、凄く美味しい・・・濃厚すぎて、喉にからんじゃうよ・・・
もっと、もっと欲しい・・・じゅるじゅる・・・ぺろぺろ・・・

お兄さんの精液、もう残ってないの?
ほら、絞り上げてあげるから、最後の一滴まで出して・・・

あは、ちょっと出たぁ・・・
あーん・・・ちゅくちゅく・・・んー、お兄さんのザーメン、とっても美味しい・・・

はぁ、はぁ・・・また興奮してきちゃったよ・・・
でも・・・もう駅に着いちゃうみたいだね・・・残念。

ねぇ、お兄さん。今度また会ったら、今日みたいに悪戯してもいい?
次もまた、いっぱいおっぱい擦りつけて、おちんちんガッチガチに勃起させちゃうから。
ね、いいでしょ?

うふふ、約束だよ? 今度は私も、替えの下着用意しておくから、えへへv
今日はいっぱい出してくれてありがとう。ごちそうさま。
じゃ、またね! ばいばーいv


---

【使用効果音】

電車の走行音:効果音CD
ベルトをはずす音:効果ON! http://www.koukasound.com/

---

* 台本と異なる場合がございます。
* 噛んでいる部分がございます。
* 聞こえにくい箇所がございますが、其方はリアリティと受け取ってください←
 (それなりにボリューム上げてます・サンプル参照)

* 次回、再会編に続く…


購入者からの評価
評価値 0 ポイント
購入者のコメント