アダルト ボイス [萌えボイス]
 
萌えボイス 萌えボイス作成 既存作品購入 声優検索 お題でボイス    
 
萌えボイス作成
 

声優名 綺音 [声優詳細情報]
価格 1907円 文字数 2207文字
サイズ 11833.5 KB 公開日 2014年7月2日
声のタイプ 【NEW!!】未亡人の女の人 ファイル形式 mp3
売れ行き
 この作品の販売回数 : 2回
タイプ アダルト作品
作品内容
 甘々、ラブラブ、エロエロな夫婦の一夜。

台詞
普通 新婚のエロエロラブラブって どれくらい続くんでしょう
うちは 結婚10年 わたしも40を過ぎました
いくら何でもって思うでしょ?
でもねえ 子供がいないからかな 毎晩エッチなムードになるんです
この夜も ソファーでくつろぐわたしのスカートの中を 夫はヤラシイ目でジッと見つめていました
パンチラが 大好物なんです 
腰掛けた時に スカートがずり上がって 奥にチラッと見える 白いパンティ
そのパンティの ちょうどあの部分に縦に通る パンストの縫い目
それが 妙に卑猥な眺めなんですって
この夜 わたしは短めのタイトスカートにパンスト
さり気なく膝をちょっと開いたり 足を組み替えたりして 夫の熱い視線を あそこに感じていました

ねえ また ここ見てたでしょ パンティ 見えたの?
やだ ズボンの前 膨らんでる 
女房のパンチラでも興奮するんだ スカートの中が そんなに見たいの?
あなたは わたしのパンティの中だって好きなだけ見られるのに フフッ 

こんな他愛のないエロ話をしていると 夫が突然パンツを脱いでわたしの前に立ち そそり立ったアレを わたしに握らせました
わたし その手を上下させたり 敏感な裏スジを舐めているうちに 濡れてきちゃって…
自分からスカートをまくり上げ パンティの上からクリトリスを触っていました  

あん すごい いつもより硬い
あ〜 わたしも感じてきちゃった あ〜 パンティぐっしょり
あ〜 ほら 見て オナニー見て
あ〜 これ欲しい 今日はすぐ入れて

夫は わたしを裸にして 足を大きく開かせると 蜜が溢れた繁みに顔を近づけ クリトリスを舐めはじめました
快感は その下のパックリひらいた部分にすぐ伝わり 体が淫らにのけぞり始めました

あ… いい そこ クリトリス あ〜 濡れちゃう
あ〜 もっと もっと舐めて〜

夫は わたしが悶え 喘ぐ姿を楽しんでから
今日は 卑猥な言葉を一杯言ってほしい
と 耳元で囁きました

えっ? あ… いつも言って… あっ… 言ってるでしょ? 
あっ いい 何度… あ〜 何度も言ってます あ〜そこいい クリ すごくいい 
いつもより一杯? あ… も〜 ずるい あん こんなに感じちゃったら イヤって言えない
あ〜 何て… あ〜 何て言えばいいの? おまんこ?
ん〜 わかった あん 今日は一杯聴かせてあげるから 早く入れて あ〜

そう 夫は根っからの淫語フェチ
言わされているうちに 自然に口から出るようになりました

あ〜 いい おまんこ おまんこ あ〜おまんこいい〜

こんな声が自分にも聴こえるんです 
わたしは こんな言葉を平気で叫ぶ淫乱な女 そう思うと ますます感じちゃう 
この夜がそうでした

あ〜 入れて 早く〜
あ〜 おまんこに入れて おまんこに あっ あっ おまんこに入れて お願い おまんこに入れて〜
あっ おまんこ あ〜 もうだめ お願い おまんこに入れて〜
あ〜 この硬いの グチョグチョのおまんこに突き刺して〜

この声で 夫も我慢できなくなったようです 
極限まで勃起したペニスで わたしの熱いひだの壁を貫きました
わたし 夫にもっと興奮してほしくて 演技交じりで 大声で喘ぎました

あっ… あ〜 入った 入ってきた おっきい〜
あ〜いい すごくいい あなたのおちんちん おちんぽ 太い 硬い
あ〜 いい いいの おまんこ おまんこ おまんこ おまんこいい〜
あ〜 いい おまんこ おまんこ おまんこ〜 
あ〜 いい おまんこ おまんこいい あ〜おまんこいい〜

段々演技もできなくなりました
たくましい肉棒が 一番奥に当るたびに

あっ おまんこ あっ おまんこ おまんこ おまんこ あっ おまんこ おまんこ

と 無意識に言い続けていました
途中からは 昔よく言わされた言葉を ただただ叫んでいたようです

あ〜 すごくいい マン汁 マン汁 もうグチョグチョ
あ〜 おちんぽいい おちんぽすごい おちんぽ おちんぽいい〜
あ〜 あなたの金玉 金玉最高
あ〜 おまんこ好き おまんこ大好き 
あ〜 一杯突いて おまんこ突いて〜

この夜 何回イカされたのでしょう
仰向けの夫の顔の上にお尻を落として

あ〜 なめて おまんこなめて〜
あ〜 そこよ そこ イヤ おまんこ おまんこイッちゃう〜!

と叫んでイキました
騎乗位では

あ〜 もっと 下から突き上げて あ〜 またイッちゃう おまんこ おまんこ おまんこイク〜
あ〜 いい おまんこいい あ〜 イク おまんこ… あっ… イ…ク

バックでは 

あ〜 イヤ お尻の穴は見ないで ヒクヒクしちゃう
あ〜 おまんこ またイク おまんこ イク イク イク〜!

最後は下になって 両足をかつがれて

あ〜 おちんぽが見える おまんこに入るのが見えるの〜
あ〜 余計感じちゃう おまんこいい おまんこいい〜
あ〜 だめ またイク もう許して 死んじゃう あ〜おまんこいい イヤ〜 おしっこ出ちゃう
あ〜 イク おまんこイッちゃう あ〜 イヤ イヤ おまんこイク おまんこイク 
あ〜 おまんこ おまんこ おまんこ おまんこ おまんこ おまんこ おまんこ  あぁー!

この夜わたしは まさにおまんこ連発女にされてしまいました
あんな声 夫以外に聴かれたら 恥ずかしくて死んじゃいそうです フフッ

はー すごかった わたし おまんこって何回叫んだの? 興奮した? よかった
あなた 言わせるのがホントに好きよねえ 
おまんこ おまんこ おまんこ
フフッ また立ってきた 舐めたら もっと硬くなるかなあ
そっか あなたは それよりこっちね

あ… おまんこ おまんこして あ〜 おまんこして おまんこ おまんこ〜

ほら ビンビンになった
そうだ 明日から出張ね もう1発抜いておいたら?
相手になるわよ おまんこって連発するのは疲れたけど フフッ
えっ? 寝るの〜? やだ〜
も〜 わかった いくらでも言ってあげるから もう1回しよっ ね ね 

わたしたち 今でもこんなにエッチでラブラブです
わたしは 夫だけの娼婦 どんなに恥ずかしいセックスでも平気
おまんこって 色っぽく連呼するぐらい 演技でもできますよ

あ〜 おまんこ おまんこ おまんこ おまんこいい〜

ほらね フフッ


購入者からの評価
評価値 0 ポイント
購入者のコメント