アダルト ボイス [萌えボイス]
 
萌えボイス 萌えボイス作成 既存作品購入 声優検索 お題でボイス    
 
萌えボイス作成
 

声優名 綺音 [声優詳細情報]
価格 2700円 文字数 14025文字
サイズ 36487.8 KB 公開日 2014年4月10日
声のタイプ SMボイスです ファイル形式 mp3
売れ行き
 この作品の販売回数 : 20回
タイプ アダルト作品
作品内容
 変態童貞男のセンズリショーを楽しむスナックのママと主婦友達。

台詞
女A「来たで!ママ!覗きの変態男!」

ママ「お前か?ウチの娘の香織の着替え覗きよったっていうんわ!えぇ!どうなんや!はっきりいいや!」

女A「アンタ!どうなんやな?はっきり言いな!覗いてたんやろ?香織ちゃんとか他の女の子の着替えてんのを?あぁ!」

ママ「別にええで!お前が正直に話さへんにゃったら、親は勿論、警察にも学校にも近所にも言うさかいな!」

女A「アンタ!どうなんやって聞いてんにゃろ?答え〜な!カス!」

ママ「ほう〜!覗いたんやな!この変態男が!ウチの娘に恥ずかしい思いさせよって!!ボケが!なんぼお前が高校生言うてもたぁ〜ぷり償わせるさかいな!覚悟しーや!このカスが!で何回くらい覗いたんや?  あぁ?!数え切れへんくらいって?お前いい加減にしぃ〜や!ボケ!」

女A「ほんまやで!この変態が!アンタは女の敵や!覚悟しーや!もうすぐしたらウチラの主婦友も来るさかい、みんなの前でたぁ〜ぷり償ってもらうしな(笑)」

女B「ママさん〜!遅くなって・・・もう来てるんか?香織ちゃんの更衣室覗いてたっていう変態男の高校生は?」

女C「ごめんごめん!遅くなって・・もう始まってる?・・どいつなん?覗き常習の変態の高校生って?」

女B「あ!こいつ??アンタか?ママの娘の香織ちゃんの着替え覗いてたっていう変態男は?あぁ?」

女C「えぇぇぇ?一回だけじゃないん?コイツ!数え切れないくらいやって?アホちゃうか?このカス男!高校生やと思って許してもらえると思ったら大間違いやで!」

ママ「おぃ!変態!ウチの娘だけやなくて、色んな女の子のパンツとか裸覗いてニヤニヤ楽しんでたっていうんやな?あぁ?」

女A「自分童貞やろ。女としたことないんやろ?(噴出し笑)やっぱりな!この童貞野郎が!パンツとか見ながらエロいこと考えてあそこビンビンにして覗きしながらテント張らしてたんとちがうんか?」

女B「テント?テントやって・・?(噴笑)イカくっさいちんぽの童貞坊やのくせして、チンポテント張らせて覗きしながらチンポの先ヌルヌルにさせてたんや?(笑)」

女C「イカ?(噴笑)イカって・・・イカ臭っさいチンポやて・・(大爆笑)」

女A「そやなぁ〜どうせ、覗きとかする奴はいっつも金玉パンパンの童貞の皮被りチンポやろうし・・さぞかしイカ臭たぁ〜ぷりな相当イカくっさぁ〜いチンポなんやろうな(大爆笑)」

女B「(笑)ほんまやな!多分チンカスがビ〜ッチリ溜まった、めちゃくちゃイカくっさーい包茎ちんぽなんやで!最悪ぅ・・・・ってことは・・皮被りちんぽの皮の中で我慢汁垂れ流して・・(笑)うわぁ〜く・・く・・臭そうやなぁ・・・(笑)童貞イカチンポ」

ママ「(大爆笑)オラオラ!こっち来ぃーや!童貞!イカ臭っさい包茎ちんぽ野郎!おらぁ〜」

女A「おい!ここに正座しーや!ボケ!この、チンカスだらけのイカちん野郎(笑)」

ママ「とりあえず!土下座や!土下座して謝り!!「娘さんたちのパンツや裸を覗いて本当にすみませんでした!」・・やろうが!チンカス男」

女B「ほんまに変態野郎やな!チンカス男!ほんまに女の敵やな!おまえは!このイカくっさいチンポ野郎が」

ママ「オラオラ!もっとや!もっと床に頭こすりつけろ!このチンカス野郎!!」

女A「何が、すみませんでしたや!イカくさチンポ野郎!そんなんで済んだら警察いらんやろうが!」

女C「香織ちゃんが、どんな恥ずかしい思いしたと思ってんねん!お前も死ぬくらい恥ずかしい思いしたらいいねん!ちんカス野郎!」

ママ「ん?・・・・(笑)恥ずかしい思いねぇ・・(笑)いいこと言うやん(笑)」

女A「え?ママどうしたん?なんか面白いこと思いついたん??(笑)」

ママ「そうや!お前!お前もウチの娘や女の子がした恥ずかしい思い!それ以上のことをウチラがココでお前にたぁ〜ぷりさせたるわ(笑)」

女B「何?何?(笑)恥ずかしい思い?(笑)こいつをパンツ一枚で町でも歩かすん?」

ママ「ちがう、ちがう(笑)外やったら、コイツ逃げるかもしれへんし、街中イカくっさいちんぽの臭いで苦情殺到やで(笑)それに警察にでも捕まりよったらウチラが楽しめへんし、そんなんじゃ、ウチラが見てもつまらんやん(笑)」

女A「楽しめへんって・・(笑)・・じゃ??どこで??えっ?ここ?ここで?。。。」

女C「わかった!!そこのカラオケのステージ上でパンツ一枚で踊らせるとか?」

ママ「ステージ上?(笑)それ、いいやん!でも、パンツ一枚って中途半端やし、しかもそんなん見てもつまらんやろ(笑)」

女C「まぁな!え?じゃあ何?何?教えてぇな〜(笑)もっとウチラが楽しめるもんて何?他でうちらがもっとめちゃ楽しめるもん?」

ママ「そうそう!女のウチラが見てめっちゃ楽しめへんとつまらんやろ?」

女C「そりゃそうやけど・・・一体どんなん思いついたん?も・・・もしかして??ストリップでも?イカくっさいちんぽ鑑賞会かぁ〜(笑)」

女A「ストリップ??(笑)男の?(大爆笑)そりゃウチラも楽しめそうやん(笑)ただの男やないんやしな?(笑)どぉ〜〜て〜〜いの〜(笑)し・か・も〜超〜〜イカくっさ〜〜〜い包茎の皮かぶりチンポのようやし〜どんだけイカくっさいちんぽなのか超たのしみぃ〜(笑)」

ママ「そうそうそう!イカくっさ〜い、お・ち・ん・ち・ん(笑)・・・でもな・・(噴笑)ただのストリップやないで!もっともっとウチラが見て楽しめるもんやで!!(笑)」

女C「ただの?ただのストリップじゃないって??(笑)何?何?ウチラがもっともっと見て楽しめるん??」

ママ「勿論やん!そぉ〜れぇ〜は!!・・・これやん!これ!!(笑)こうやって・・・こうこう・・・ほら?(笑)」

女C「え?え?え?こう?それって・・・・・・その手・・・その手の動きって・・(噴笑)もしかして・・・あれのこと???(笑)」

ママ「そうそう!!!(笑)これこれ!!こうやってリズム良く〜(笑)こんな風に男がやる・・これ・・・・(笑)」

女C「えええ!!いやぁ〜やだぁ〜うそぉ〜(笑)ママの手つきいやらしいぃ〜し〜(笑)しかも手を動かすの早すぎるしぃ〜(笑)」

ママ「早くないって〜(笑)どうせ、いつもこいつ、こんな感じでやってるって(笑)こうやってさぁ〜(笑)な?おい!やってんのやろ?いつも?お前こうやってこうやって(笑)」

女A「ま・・ま・・まじでぇ??(笑)こう?こうやって?こうやって?(笑)」

ママ「そうそう!!男はみんなこうやってな(笑)つ〜ま〜りぃ〜。。はぃ!決定!!どう??この童貞包茎男にウチラの前で公開せんずりショーやらさへん?!(笑)」

女A「せ・・せ・・せんずり??せんずりって・・(噴笑)やだぁ〜!エロ過ぎるわぁ〜(笑)あの・・男がちんぽをシコる・・・・あのせんずりやろ??シコシコの?(笑)しかも公開ってぇ(噴笑)・・イカくっさいちんぽの公開のせんずりショー?(笑)ここでコイツにシコらすって??(笑)ココってウチらの見ているココ?ココやで??うちらの目の前でちんぽを?自分で?こうやってシコシコ、シコシコ、シコシコ〜って・?(手をたたいて大爆笑)」

女B「えぇ〜?シコシコショー?(笑)高校生の生のせんずりショー?(笑)ウチラの目の前でマスをかかせるん?(噴笑)」

ママ「そうそう!マスをたぁ〜っぷりかかせるん・・・え〜っ?みんな反対?男のせんずり見たくないん?せんずりやで?せ・ん・ず・り!せんずりこく姿をみんなで鑑賞(笑)シコシコやで!シ・コ・シ・コ!(爆笑)しぃ〜かぁ〜も!ウチラの見てる前で!童貞の高校生が自分でこうやってぇ〜シッコシッコシッコシッコって・・・シコシコをするんやでぇ?(笑)」

(キャーキャー!一同大爆笑)

女C「え?え?まじで?イカ臭いシコりまくってたチンポ自分で握り締めて??シッコシッコシッコシッコ、シッコシッコシッコシッコってウチラの見てる前でシコらせるの?(噴笑)なぁなぁそれって!それってさぁ!どこまで?どこまでさせるんよ?そのシコシコは?(ドキドキした笑)」

女B「そうそう!!それ重要やわ!!どこまで??そのシコシコはどこまでさせるん?途中?途中までシコらせるん?それとも・・それともさぁ〜(ドキ笑)」

ママ「えっ?やだぁ〜みんな何ニヤニヤしてんの?(笑)どこまでって・・・自分らはどこまでシコらせたいんよぉ〜?っていうか・・・なに?どんなとこが、どこまでが見たいんよ(ニヤニヤした笑)」

女B「えっ?べ・・べつにニヤニヤしてへんよ。な・なぁ〜みんな(笑)どこまで見たいって・・・なぁ?・・やだぁ〜・・・そりゃ!ねぇ?せっかくシコシコが生で見れるんなら・・・・なぁ?(ニヤ笑)」

女C「えっ・・私?もぉ〜私に言わせんの?みんなも思ってるくせにぃ(ニヤ笑)やだぁ〜・・・そりゃ〜せんずりショーなんだし〜も・ち・ろ・ん!最後っていうか(笑)」

女A「(大爆笑)でしょ〜みんなも・・・・そうそう!最後よ!最後!こう・・・ねぇ・・発射ってうか〜出すまで?っていうか?つまり最後まで?(ニヤ笑)」

女B「うんうん!勿論!!最後までよ!!当ったり前やん!(ニヤ笑)せんずりこいてドピュドピューッてねぇ!そりゃ最後まで・・っていうか最後が見たい(笑)」

ママ「ドピュドピューッって・・やだぁ〜(大爆笑)みんなもそうよね!勿論、男ががせんずりこいてチンポから精子をドピュッって飛ばすのが見たいわよね?それが、一番興味あるし、それがなきゃ盛り上がんないわよね〜(笑)しかも・・じぃーっくりと目の前でシコシコシコシコ〜ドッピューって(ニヤ笑)」

女A「やだぁ〜ママ!精子ドピュドピュッ〜〜やて・・・(噴笑)!あぁ〜見た〜い!男のマスかき!男がマスかいてちんぽ握り締めたまま精子ドピュって飛ばすの見たいわ!見たい!絶対見てみたいわ!!こいつの生せんずりぃ〜(笑)男がどうやってせんずりこいてるのか?実はめっちゃ興味あったんやわぁ」

女B「ママ!!誰が反対するん??みんな賛成!!反対する訳ないやん!シコシコ見たいわ!シコシコ!見たい!絶対見たいに決ってるやん!せんずりやで!せんずり!!男がこんな風にこうやってさぁ〜シコシコ、シコシコってせんずりこいてんのを見れる訳やろ?私もめっちゃ興味あるわ〜男のせんずりこく姿〜(笑)」

ママ「せんずりこく姿って・・(笑)そうそう!!こんな風にぃ〜ちんぽ、ほぉり出して〜こう?こうやって握ってさぁ〜しっこしっこ!しっこしっこ・・シコシコシコシコ、シコシコシコシコ〜って(笑)」

女C「(大爆笑)それいいやん!ステージ上で・・しかもウチラの見てる前でチンポほぉり出させてせんずりこかせて・・・目の前でぇ〜〜ドピュドピュッって精子飛ばして!(大爆笑)ママ〜はよこいつにせんずりこかせような?」

女A「おい!はよ、せんずりこく準備しろ!童貞!(笑)」

女B「そうや!イカくっさいちんぽ出してシコシコの準備しな!包茎!(笑)」

女C「ティッシュも用意したるから!うちらの前でマスかくんや!イカくっさいちんぽ握ってコキコキコキコキ(笑)」

女A「そうそう!シコシコシコシコ!シコれシコれ(笑)」

女B「こいてこいてこきまくって・・・白いの飛ばしてみせな!(笑)」

ママ「ああ?何?はぁ?それだけは?それだけは許してくださいやて?何言うてんのやな!ウチの娘おかずに毎日毎日シコシコ、シコシコこきまくってたんやろうが?あかん!!こくんや!こけ!!せ・ん・ず・り!せんずりや!こけ!ウチラの前でこいてこいてこきまくって!シコってシコってシコリまくれ!!せんずりこきながらウチラに詫びるんや(笑)お前の恥ずかしいせんずりをウチラの前でじぃ〜っくり見せて、その臭っさい童貞のチンポから、いっつもみたいにシッロイ濃ぉ〜い精子たぁっっっぷり飛ばして見せて、ウチラを楽しませるんや!!どぉ〜せ、いっつも何発も何発も家でシコって飛ばしてるんやろうが!ち・ん・ぽ・じ・るをさぁ!なぁみんな!(笑)」

(一同大爆笑)

女A「ママ〜やだぁ〜(笑)シッロイ濃ぉ〜いちんぽ汁飛ばして見せろ!やて?エロ〜ぃ!でも見た〜い!!男が精子飛ばすとこ!(大爆笑)そうや!そうや!!どうせ、いっつも家でやってんのやろ?せ・ん・ず・り??ミルク搾り!シコシコを!!!こんな風に・・こうちんぽ握ってこうやってさぁ(笑)お前、いつもちんぽどうやって握ってんのや?こうか?それとも・・・こう握るんか?(笑)こう握ってこうやってシコシコ、シコシコってさぁ(大爆笑)どうなんや?やってんのやろ?せんずり!こいてんのやろうが?童貞やしなぁ〜金玉にすぐ溜まるもんなぁ〜ち・ん・ぽ・じ・る(笑)ほらほらほら!いっつも家でシコってるみたいにウチラにシコって見せ〜や!こうやって・・こうやって・・・・こうやってこう握んのか?それともこうやって親指と人差し指で輪っか作ってちんぽシコってんのんか?どうやってんのや?!(笑)やってんのやろうが!シコシコを!!いつも右手か?それとも左手なんか?お前右利きみたいやし!!こうか?こうやってちんぽ右手で握り締めて激しく上下させて、シコってんのやろ!(大爆笑)ほら!ウチラの見てる前でその童貞チンポからドッロドロの濃ぉ〜いミルク、自分でシコって勢い良く飛ばして見せーや!(笑)ほら!こけよ!ほらほら!せんずりこいて飛ばしてみ〜や!(大爆笑)」

女B「ちょっとぉ〜エロ〜ぃ!ミルクやってぇ〜?やだぁ〜それってつまり、ちんぽミルクやん(笑)この男も高校生で、まだまだちんぽも若いんやし、そのシコシコ専用の童貞ちんぽならドピュッ・ドピュッ〜・ピュル〜ッ・・って(笑)めっちゃくちゃ飛ぶんやろうな・・イカ臭っさ〜いドッロドロの濃ぉ〜い、精子のち・ん・ぽ・ミ・ル・ク・が!(大爆笑)」

女C「いやーん!どうしよう?なんか、めちゃくちゃ興奮してきたわ!(笑)生で男のせんずりこいてる姿この目で見れるなんて。。せんずりこいてるとこなんて、なかなか見れへんしなぁ!こんな風にするんやろ?男って?こうやって輪っか作って〜手ぇ動かしてちんぽしごいてさぁ(笑)
し〜か〜も・・男が自分でチンポをこきこきこいて〜ミルク飛ばす瞬間までじぃ〜っくりこの目で見れるやなんて(笑)最高やわぁ〜」

ママ「ほんまやなぁ〜(大爆笑)ほら!早よ!みんながお前のミルク搾り見るの、お待ちかねや!ステージの上に行きぃーや!カス!」

女A「ミルク搾りって・・(笑)そや!ウチラ、机動かして、せんずりショーの観覧席作るわ(笑)」

女B「そやな!近くでじぃーくり、コイツが童貞のちんぽをほぉり出してせんずりこいてるのを見たいもんなぁ(笑)」

女C「なぁなぁ!他にも、もっと呼ぶ?男のせんずりを生で見れるで!って言うたら今日子さんもミカさんも、けいこさんやら、みんな喜んで集まってくるで(笑)この店主婦でいっぱいになるんちがうか?高校生がせんずりこくのを・・それも精子飛ばすとこを目の前でじぃ〜っくり見れる店って噂になって・・(笑)」

ママ「オラオラ!さっさと歩きーな!泣いてもあかん!もうあきらめ!その分、今までお前はウチの娘達の着替えやら裸やらパンツの食い込みとか目に焼き付けて一人、家でこそこそ楽しんでたんやろうが!」

女A「ママ、それを言うんなら、こそこそじゃなくてシコシコやで!シコシコ!こいつ家でシコシコ・・楽しんでたの間違いとちがう?(大爆笑)」

女B「ほんまや!一人、家でこんな風に・・・シコシコ、シコシコ楽しんでたって言うほうがぴったりやわ(笑)」

ママ「シコシコねぇ?(笑)こんな感じでやろ??こうやって握って?(笑)確かに・・(大爆笑)ホラホラホラお前!しこしこ、しこしこ楽しんでたんやろうが(笑)!」

女A「アンタ!そうやろう?こんな風に腰突き出して!こうやって!一人、家でシコシコ、シコシコって!こんな感じでシコっては童貞チンポで楽しみまくってたんやろ?(笑)」

女B「厳密にいうと・・(笑)童貞包茎チンポで?・・・こうやって?・・・こきまくってた?せ・ん・ず・り・を(笑)」

女C「あんたうまいこというやん!こんな風に楽しんでこきまくってた。か?(笑)シコリまくってこきまくり〜せんずり大好きぃ〜(大爆笑)毎週毎週、ティッシュ片手にしぃ〜こしこってか??(大爆笑)」

ママ「毎週毎週?毎週な訳ないやん!こんな童貞の変態男、しかも高校生なんやで!」

女A「ってことは・・・?もしかして??(笑)」

一同「も・ち・ろ・ん!毎日毎日〜!ティッシュ片手にしぃ〜こしこっ!ってか?(大爆笑)」

ママ「し〜か〜も?(笑)・・・1発だけで済むわけないし(笑)」

女A「そやなぁ・・・こんな変態、一日1発のせんずりではすまへんわな〜(笑)」

女B「もしかして〜?ココに来る前にも、もう既に金玉かるーくしてきたとか?(笑)」

女C「こいつ、どんだけせんずりが好きなんやな?(笑)」

ママ「おい!どうなんや童貞!今日も、もう家で何発かシコってから来たんか?どうなんや!そのお稲荷さんも見せてみ!量ったろか?金玉軽くなってんのと違うんか?」

女A「金玉の重さ量るん?(含み笑)それにママ〜!(笑)シコって来たか?って聞いて「はい!シコって来ました」なんていう奴誰もいーひんって!(笑)」

女B「はい!さっき1発だけせんずりこいてから来ました(笑)」

女C「本当は2発だけマスをかいてから来ました(笑)」

ママ「(大爆笑)まぁいいわ!どうせ、お前がシコって来たか?そうじゃないか?なんて精子の飛距離と濃さと量ですぐにわかることやし(笑)」

女A「大丈夫やって!ママ!どうせこんな男!シコってもシコってもすぐに溜まる金玉にいっつもパンパンにイカくっさい精子溜め込んでるにちがいないんやし(笑)」

ママ「そやな!童貞やし、変態やし、どうせ何発シコっても、こいても、マスかきしても、すぐにパンパンになるんやろうな(笑)」

女B「だって・・こいつなんかイカ臭いし・・栗の花の匂いするし・・・これって精子臭?(笑)お前!シコリ過ぎて体に匂い染み付いてるんとちがうか?(笑)」

女C「お前なんか、いくら金玉に精子溜め込んでも世の中の役に立たヘんシコシコ用の!せんずり用の精子やしな(笑)かわいそうな精子やな(笑)」

ママ「ホラホラ!おい!ココや!ココに立つんや!お前いつまで泣いてんのや!今からや!今からたぁーぷりいい声で泣かしたるさかい!罪の重さを思い知りや!」

女A「そうや!そうや!た〜だ〜し!泣くのはチンポの方やけどなクチュクチュ、クチュクチュって(笑)」

女B「シコシコシコシコじゃなく?(笑)し〜か〜も・・・ちんぽ泣かすのも〜じ・ぶ・ん・の・手・で!やけど!(笑)」

女C「なんやったら、うちのお口でたぁーぷり泣かしたろか?(笑)その前にたぁ〜ぷり飽きるまでせんずり見せてもらって、気が向いたら・・や・け・ど(大爆笑)」

ママ「さぁ!始めよか!女の敵!覗き変態高校生の生せんずりショーを!(笑)」

女A「うちは、この席で一部始終をし〜っかり拝ませてもらうわ!シコリ始めから〜飛ばし終わるまで!お稲荷さんもしっかり見せるんやで〜(笑)」

女B「そこでし〜っかりせんずりこいて〜!勢いよく飛ばすんやで!そうや、この線!この床の線までそこから精子飛ばして見せ〜や!」

女C「うわぁ!なんかドキドキしてきたぁ!!久しぶりに若い男のちんぽ見れるだけじゃなくて、せんずりこいてるのまで見れるなんて!!ドピュッ〜って精子飛ばすのまでじっくりと!!最高やわ〜(笑)おまえいつも家でも勢い良く精子飛ばしてんのやろ?(大爆笑)」

女A「ほらほらぁ!!アンタのせんずりみんなめっちゃくちゃ楽しみにしたはるで!!アンタが家で毎日毎日シコってるようにしっかりチンチン握って!しっかりしこるんやで(笑)」

女B「そうやそうや!いっつもみたいにしっかりちんぽ握り締めてリズム良く手ぇ動かしてこくんやで!(笑)」

女C「毎日毎日いっつもシコってばっかりいるんやろ?家じゃ精子あんまり四方八方に飛ばせへんやろうけど、今日は思いっきりチンポの皮剥き上げて思いっきりドピュッドッピューって飛ばしまくって見せや!(笑)」

ママ「さぁ!お待たせいたしましたぁ!ただいまより、16歳!変態童貞高校生の生せんずりショーを始めます!!一同!拍手〜!」

(一同拍手)

一同「いいぞ!いいぞ!しこれ!!しこれ!!」

ママ「オイ!お前!何いつまで泣いてんのや!挨拶や!挨拶!「皆様、今日は一生懸命シコって精子を勢い良く飛ばしてご覧に入れます。どうか僕のせんずりをこく姿をじっくり見て大笑いしてくださいませ」やろうが!!」

女A「とぉーばぁーせっ!@!@!@!@!(手拍子しながら)」

女B「しぃーこぉーれっ!@!@!@!@!(手拍子しながら)」

女C「せぇーんずりっ!@!@!@!@!(手拍子しながら)」

ママ「では!まずみなさんに今日の主役!変態童貞男の童貞ちんぽをご紹介いたします!御開チーン!!!」

一同「チ〜ンポ出せっ!@!@!@!@!@!@!@!(手拍子しながら)」

女A「出たぁ〜!!童貞ちんぽぉ〜!!」

女B「やだぁ〜!!(笑)めっちゃ皮被ってるしぃ〜!(笑)」

女C「くっさっそぉ〜(笑)あんたシコリ過ぎて皮伸び伸びやん!(大爆笑)」

ママ「うわぁ!臭っ!お前のちんぽ、どんだけイカ臭っさいねん!(鼻をつまみながら)じゃ・・・まずは、チンポ披露をいたします!皆さん近くに寄って毎日毎日シコシコ!シコシコ!シコリまくってる童貞の包茎チンポをとくとご覧ください!!あぁ〜臭っ!チンカス臭がぁ〜!(笑)」

女A「(鼻をつまみながら)うわぁ〜し〜っかり被ってるし・・(笑)この皮っ!!このチンポ皮っ(笑)!」

女B「(鼻をつまみながら)まるでドリルチンポやん!(笑)このドリチン野郎が!!」

女C「(鼻をつまみながら)手で隠そうとするな!し〜っかりウチラに見えるように!腰突き出して!アンタが毎日毎日〜!一人でシコシコ!シコシコ!シコリまくってる包茎チンポ見せーや!包茎!!うわぁ〜!!(笑)チンポに右手の指紋がついてるんとちがうか?(大爆笑)」

ママ「(鼻をつまみながら)この包茎ちんぽ!絶対剥いたらチンカスびっ〜しりっ溜まってんで!!」

女A「そうや!ママ!うちいいもん持ってるわ!(笑)」

女B「何?何?あっ!!!それ!!歯ブラシ??(笑)」

女A「じゃーん!歯ブラシ〜!!これでな・・・」

女C「何?何?(笑)」

ママ「あっ!!わかったぁ〜!(大爆笑)」

女A「わかった?ママ?(大爆笑)」

ママ「それでは皆さん!!突然ではありますが、せんずりショーの前に余興としまして!・・・・チンカス掃除ショーを行いますっ!!(笑)」

女B「何?なにぃ〜?チンカス掃除??(笑)」

女C「あぁ〜あぁ!!(大爆笑)その歯ブラシでチンカスを掃除???(笑)」

ママ「もちろん!皮を剥くのも!掃除をするのも!こいつ!!童貞包茎野郎ですぅ!!」

女A「キャー!!いいぞ!いいぞ!!チンカス掃除ぃ〜!!(大爆笑)」

一同「ちぃ〜んかすっ!@!@!@!@!@!@!」

女C「ウチ・・・チンカスって見たこと無い・・・(笑)」

女B「ウチも見たこと無いわよ!!言葉は知ってるけど・・(笑)まじまじとチンカス見たとこないし、!歯ブラシでチンカス掃除してる男なんてそうそういないわ!!」

ママ「さぁ!早よ!歯ブラシ持って!!!まずは自分で自分のチンポの皮剥きーや!!ホラホラ!!早よ!!!うわっ!!(鼻をつまみながら)臭っさ〜い!!
(笑)」

女B「やっ・・・やだぁ〜(笑)男が自分でチンポの皮・・・剥いてるぅ〜(笑)」

女C「きゃー!きゃー!ホントや!!うち包茎のチンポは見たことあるけど。男が自分で目の前でチンポの皮剥いて・・しかも女の見てる前で・・・なんて!(笑)」

女A「もっとこっちを向いて剥きーや!見えへんやろうが!!そうそう!もう一回皮被せて剥き直ししーや!!(笑)」

ママ「さぁ!ほら!!しっかり左手で!チンポの皮ズルっと剥き上げて!ほら押さえて!!(大爆笑)ほらっ!右手の歯ブラシでチンカスを!!そうそう(笑)亀頭を磨くように・・(笑いをこらえながら)!!ほらほら!皆さんに見えるように!(笑)しっかり皮押さえて!ほら!!しっかり歯ブラシで!!ゴシゴシしーや!!(笑いをこらえて)」

女A「ぷっ・・・・やっ・・・やだぁ〜(笑)亀頭を磨いてる〜ぅ(笑)」

女B「ぷっ・・・あははははは!!包茎男の亀頭磨きだって(大爆笑)マジでおもしろーい!!(笑)」

女C「いやーん!!(笑)すごーいぃぃ(笑)ホラホラ!もっと!!もっとよ!!ゴシゴシ!ゴシゴシ!チンポ磨きなさいよ!(笑)」

ママ「ぷっ・・・あははははは!!ホラホラもっと!そこやん!そこ!(笑)そこにまだついてるやん!!チ・ン・カ・ス!(笑)ホラホラ!歯ブラシに我慢汁つけて!(笑)ゴシゴシ!ゴシゴシ!(笑)」

女A「やっ・・・やだぁ〜!我慢汁??(笑)歯ブラシに?我慢汁つけて?(笑)」

女B「ほらほら!!もっとこっち向いて我慢汁見せてみぃーや!もっともっと!亀や!亀!ゴシゴシ!ゴシゴシもっと激しく亀の頭を磨きーや!亀や!亀あたまや!(笑)」

女C「ゴシゴシ!ゴシゴシ!(笑)お前の好きな・・・シコシコ、シコシコちゃうでぇ!!ゴシゴシやで〜ほらぁ、もっと亀や!亀をピカピカに磨き上げ〜や!(笑)」

ママ「ほらほら!もっとしっかり歯ブラシ動かしーよ!上下に!ほら!涙流してる暇があるなら、この臭っさいチンポの先から我慢汁流して!ほらほら!(笑)」

女A「あんた!どうせシコシコの時皮剥いてしこってないんやろ?包茎の敏感な亀の頭を歯ブラシで磨かされる気分はどうや〜(笑)」

女B「シコる時ちんぽの皮剥かへんのかいな?(噴笑)じゃ皮剥き上げるのは精子飛ばす発射の時だけか?(大爆笑)」

女C「見て見てぇ〜亀!亀が!カメアタマが真っ赤でパンパンじゃな〜い(笑)ほらもっとよ!もっと!!ゴシゴシゴシゴシ磨いて〜ちんぽいたぶりーや!(笑)」

ママ「どうや〜!女の見てる前で自分でちんぽの皮剥かされて〜!その上、歯ブラシでちんぽの亀磨きさせられて?(笑)なっさけないなぁ!この覗き野郎!くっさいなぁ!亀あたま(笑)」

女A「ママぁ〜歯ブラシが我慢汁で糸引きまくってやばそうやわ!そろそろ、メインのせんずりこかせて皆でじっくり見ようやぁ!早よ!男のせんずりみたいわ〜!」

ママ「うわぁ〜〜!亀あたまがパンパンで先っぽがヌルヌル!!いやらしぃ〜さすが童貞ちんぽやなぁ(笑)ちょっと止め!あぁ・・そうやな!ほら!手ぇ止めて!ほら!」

女B「いやーん!やだぁ〜!亀あたまゴシゴシから〜次はお楽しみの〜??」

女C「しっこしこやん!しっこしこ!(大爆笑)」

女A「せんずり〜!こきこき〜っ(大爆笑)」

女B「マスカキ〜!かきかき〜ぃ(大爆笑)」

ママ「ほらほら!こっち向いて!歯ブラシでチンカス掃除して磨き上げた童貞ちんぽ、みんなに見せて!ほら!いつもみたいに右手でしっかりチンポ握って〜!真ん中か?カメアタマか?いつもはどこ握り締めてしこってんのやな?(笑)ほら!輪っか作ってシコるんか?(笑)どっちや?ほらほら!もっとや!そうか?そう握るんか?(噴笑)
(クスクス笑いながら)じゃぁほら!もっと!もっとしっかりチンポ握れや!ほら童貞!せんずりや!せんずりこくんや!(笑いをこらえて)ほらほら!もう諦めーや!諦めてうちらの前でたぁーっぷりせんずりこけ!ほら!せんずりこきながら謝罪しーや!ほら!右手動かして!ほら!せんずりこくんや!そうそう!そうや!(噴笑)いっつもこいてるみたいに!こけ!こけ!ほらせんずりや!こけ!ほら!ほらぁ!(大爆笑)」

女B「やだぁ〜ホントにせんずりこいてるしぃ〜」

女A「しぃ〜こぉ〜れっ!@!@!@!@!@!@!@!(手拍子しながら)」

女B「しぃ〜こぉ〜れっ!@!@!@!@!@!@!@!@!(手拍子しながら)」

女C「しぃ〜こぉ〜れっ!@!@!@!@!@!@!@!@!@!@(手拍子しながら)」(編集可能なら三人で)

ママ「やだぁ〜手つきエロ〜い!さすが童貞やな、おまえ!慣れた手つきやわ!お前〜〜いっつもそんな風にしてせんずりこいてるんやぁ(笑)いやらしぃ〜い!ほらお稲荷さんもっとゆらしてこくんや(ニヤ笑)」

女A「ちょっと!アンタ!見えへんやん!横向いてみ!チンポ突き出して見せ〜や(笑)腰も、ほら!もっと腰突き出して、そうそう!(笑)ほらしっかりチンポ握って!お稲荷さんも揺らしながら、ほら、もっとや、もっと、もっとシコシコやシコれシコれシコれや!シコシコシコシコ〜ほらもっとシコシコ、シコシコしぃーな!!もっとぉ!ほら!もっとや!もっとシコるんや〜もっと!(ニヤ笑)」

女B「ちょっと〜!やだぁ〜めっちゃ手つきがいやらしぃ〜わぁ!ほんまにシコシコって男のせんずりにぴったりの言葉やなぁ!ほらぁ〜見てみ!シコシコ、シコシコ、シコシコォ〜ってほんまにいやらしぃ〜わぁ(ニヤ笑)ほらぁ!もっともっとシコってシコって!そうそう!(笑)うちらを楽しませんのや!」

ママ「男ってこんな風にして毎日ミルク搾りしてんのやなぁ〜!ほんまに手つきもチンポもいやらしぃ〜わぁ(ニヤ笑)ほら!もっとやもっと!もっと手ぇ動かしぃーや(ニヤ笑)もっとシコるんや!ほら!ほら!ほらぁ!こけ!こけ!ほら!もっとこいて!ちんぽこくんや!ミルク搾るんや!ほら!シコシコ、シコシコってぇ(ニヤ笑)」

女A「でも包茎のせんずりってなんかウケルわぁ〜(ニヤ笑)ちんぽの皮が・・剥けたり〜被ったり〜見てみ(笑)ほらあの手つき!シコシコシコシコって〜ほら!もっと!もっと我慢汁出せ!ほら!もっとや!(笑)」


一同「しぃ〜こっ!@!@!@!@!@!@!@!@!@!@!@!(手拍子しながら)」

一同「しこしこ、@、@、@、@、@、@、@、@、@、@、@(手拍子しながら)」

一同「しぃ〜こっ!@!@!@!@!@!@!@!@!@!@!@!(手拍子しながら)」

ママ「見て見てぇ〜!チンポの先っぽがヌルヌルになって床に我慢汁が糸引いて垂れ落ちてるわぁ〜ほんまにいやらしぃ〜ちんぽ野郎が!(笑)」

女B「ほんまやわ〜(笑)透明な糸がキラキラして糸引いてるっ(大爆笑)」

女A「ママぁ〜!この変態もうやばそうじゃない?(ニヤ笑)お稲荷さん上がり始めてるし〜発射寸前なんと違うぅ?(笑)」

女C「ほんまやわぁ!金玉縮み上ってきてるわ〜(笑)精子発射寸前ってか?ほら!もっとシコリや!手ぇ休めんとシコってシコってシコって〜シコリまくってほら!ほら!ほら!もっとしこれや!シコシコシコシコ〜ほらほらほらぁ〜!(笑)」

ママ「みんなぁ〜前!気をつけや!この変態いつカルピス飛ばしよるか?わからへんでぇ〜ほら!もっとこけ!もっとや!こけ!こけ!しこれ!しこれ!(笑)ウチラの目の前で勢い良くカルピス飛ばしてせんずりショー盛り上げるんや(笑)」

女A「やだぁ〜!!(笑)ママ!カルピスって・・(笑)」

ママ「だってぇ!コイツのちんぽ!ドリルチンポの皮被りで童貞のガキちんぽやしぃ〜(笑)精子っていうよりは・・か・る・ぴ・す・・って言ったほうが童貞にはぴったりやもん(大爆笑)」

女A「(笑)なるほどぉ〜!ホラ!童貞!カルピス出せっ(笑)ほら!カルピス飛ばせっ!ほら!シコシコ、シコシコ、シコシコ〜!ほらカルピス飛ばせ!ここまで飛ばせ!シコシコシコシコ、シコシコシコシコ〜」

ママ「ほら!童貞!出すんやカルピス!思いっきり飛ばし!ほら!皮!皮!頭出すんや!ちゃんと剥けよ!包茎!(笑)チンポの皮剥いて飛ばすんや!剥け!ほら!ズル剥けにしろ包茎!(笑)そうや亀出せ!もっと!もっとカメアタマしっかり出して皮剥け!ほら!カルピス飛ばすんや!ほら!しこれ!しこれ!包茎!カルピス飛ばせ!いつもみたいに!せんずりこいてカルピス飛ばせ!ほら!あの線までや!あの1mの線までカルピス飛ばすんや!ほら!!童貞!飛ばせ!!(笑)」

女A「やだぁ〜亀の頭が(笑)プルンってズル剥けになって出てきたぁ〜(笑)」

女B「亀頭が・・・亀頭が真っ赤になってパンパンやん」

女C「ほら!もっと亀あたまも童貞ちんぽもシコっていじめていじめていじめぬきーや!」

ママ「発射準備OKやなぁ(噴笑)ほらシコってカルピス飛ばすところ、みんなに見てもらうんや!ほら童貞しこれ!ほらシコシコシコシコ〜(笑)」

ママ「みんな、童貞の花火大会やで!せんずりこいてカルピス飛ばす瞬間しっかり拝ませてもらおうや!ほら!童貞!もっとや!もっとシコシコシコシコっ!」

女A「花火大会って・・(笑)チンポからカルピス飛ばす花火大会かぁ(笑)ほら!はよチンポから精子が飛び出るとこ、見せろや!童貞!シコシコシコシコシコシコシコシコ〜ってほらぁ!シコれ!もっと!もっとや!シコシコシコシコシコシコシコシコ〜って、シコれ!シコれ!シコれぇ(笑)」

ママ・女A「ほらっ!発射や!発射!ほら!とぉ〜ばぁ〜せっ!@!@!@!@!@!@!@!@!@!@!@!@!(手拍子しながら)」(フェードアウト)

女B・女C「しこしこ、@、@、@、@、@、@、@、@、@、@、@、@(手拍子しながら)」(フェードアウト)

ママ・女A「とぉ〜ばぁ〜せっ!@!@!@!@!@!@!@!@!@!@!@!@!(手拍子しながら)」(フェードアウト)

女B・女C「しこしこ、@、@、@、@、@、@、@、@、@、@、@、@(手拍子しながら)」(フェードアウト)

ママ・女A「とぉ〜ばぁ〜せっ!@!@!@!@!@!@!@!@!@!@!@!@!(手拍子しながら)」(フェードアウト)

女B・女C「しこしこ、@、@、@、@、@、@、@、@、@、@、@、@(手拍子しながら)」(フェードアウト)

ママ「発射ぁ!!!と・・・飛んだぁぁああああ!ドピュドピューッ〜って(大爆笑)す・・すごーい!!まだドクドク〜ってカルピスがぁ」

(一同大爆笑)(一同やだぁ〜キャーキャー)(初めてセンズリこいて精子飛ばすの見たわ〜)(チンポ握り締めたまま、精子飛ばしよったぁ)
(シコシコ鑑賞最高!!)(ドロドロの精子くっさーい)(どんだけカルピスだすねん!金玉に溜まり過ぎぃ〜)(まだ亀がカルピスドロドロ出してるぅ〜)

ママ「笑えるぅ〜センズリショー楽しいわぁ!でも・・・あぁぁ〜あ!約85cmかぁ!お前!1mのあの線までカルピス飛ばせって言うたのに・・・何やってんのや!ほら。。。やり直しや!こけ!もう一発、せんずり!こくんや!ほら!休まずこきはじめろ!もう一回こいて飛ばせ!無理やて?あかん飛ぶまでや!飛ぶまで何発でもシコルんや(笑)しこれしこれ!ほら!しぃ〜こぉ〜れっ!@!@!@!@!@!@!@!(手拍子しながら)」(フェードアウト)



購入者からの評価
評価値 0 ポイント
購入者のコメント