アダルト ボイス [萌えボイス]
 
萌えボイス 萌えボイス作成 既存作品購入 声優検索 お題でボイス    
 
萌えボイス作成
 

声優名 猫実々美 [声優詳細情報]
価格 550円 文字数 7178文字
サイズ 46270 KB 公開日 2013年10月15日
声のタイプ 喘ぎ声サンプル ぼにゅー ファイル形式 zip
売れ行き
 この作品の販売回数 : 0回
タイプ アダルト作品
作品内容
 九尾のケモっ子巫女さんが童貞食いします

台詞
ワシの名は”たまも”
この田舎の寂れた神社に封じられた所謂妖怪じゃ。
ぱっと見は人間と変わらないので巫女をしておる。
妖怪が巫女をするなどおかしな話じゃ、、、

巫女をするとはいえ、仕事は基本しない。
境内を掃除など、当然しないし?

ワシの興味はもっぱら珍宝じゃ。
この神社はワシが封印されている余剰的な力によって珍宝成就のちからを持っておる。
そもそもワシの力は子宝成就なのじゃが、封印の力でそういうことになっておるようじゃ。
短小の可愛い珍宝をもった悩み多きショタ・・・じゅるり、おっといかん
涎が垂れおった、悩み多きショタが短小は嫌じゃと珍宝成就を願いに来る。
ワシはそれらの子を成就させてやるのがここでの仕事じゃ。
成就と共にワシの力も強くなるのじゃが、実はここだけの話封印を破れるだけの力は戻っておるのじゃ。
が、ここでの怠惰な生活は最高なので甘んじておる。
テレビ、インターネット、昔はなかったことじゃし、そもそもワシは昔から怠け者じゃったからなあ。



と!
話している所に悩み多きショタがやってきたようじゃ。
まずは親切に話しかけてやるとするかのう、フツーの巫女のように接するのじゃ。

「ここまで来るのは大変だったでしょう?
ふふふ」

この時点で言霊縛りに掛ける
ほれ、もう小僧はワシから目をはなせぬ ふふふ♪

「今日はどんなお願いごとで参ったのですか?」

普通は願い事の内容を聴く巫女などいないのじゃろうが、
ワシは聴く、言霊縛りで小僧は嘘をつけないのじゃ。

「ちんちんが小さくて悩んでいるんですか?」
「なるほど、彼女がちんちんの大きな男の人に奪われたと」

おおう、おおう、かわいそうにのう
ワシの目にはみえておる、この子のショタちんぽは大きくなっても10cmにみたないようじゃな。

「それで遠方はるばる山を超えこの神社までやってきたのですね」

「喉も乾いたでしょう、牛乳でもいかがですか?」

ふふふ…これは今朝絞っておいたワシの母乳じゃ!
わしの母乳は珍宝を巨根にする効果があるんじゃ・・・それ故珍宝成就となるのじゃ
今にムラムラを抑えられなくなり、ワシを襲ってくる様になる。
この場で交尾してしまってもいいんじゃが、さすがにそれはまずい、然るべき場所に移動するかの。

「あらあらそんなに一気に飲んでしまって・・・」
「くちからこぼれてしまってるじゃありませんか ふふふ」
「よっぽど喉がかわいていたんですね、かわいい」

「境内はあついでしょう?社務所にどうぞ、涼んでいってください」
「いえ、いいんですよ、参拝者なんて滅多に来ませんし少しくらい席を開けていても問題ないでしょう」

ぬっふ・・・おおぅ・・・ムラムラしておる、ムラムラしておる
わしの胸に目が釘付けになっておるのう、いいぞぉ
おぬしはおぬしで巨根と精力を手に入れ願いが叶う
わしはわしで精力を戴いて妖怪としての格を維持できる
お互いに良い関係じゃ、たっぷり絞らせてもらうかのう〜

ー社務所ー

「どうですか?涼しいでしょう?」
「え、あつい?」
「きゃあぁぁぁぁあぁぁぁ」

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

「そ、そんないきなり、きゃっ」

おお、いいぞお、ワシを押し倒した!! ワイルドな子じゃのう、珍宝は小さいのにの^^
いや、小さかったのにのう・・・ほれ、今に出すぞ

ぼろん

おお・・・予想よりおおきくなったのう❤
長さは8寸、太さは2寸、ちなみに現代の値に言い直すと1寸あたり3センチ
つまり長さ24センチ、太さ6センチといったとこじゃの^^
ズル剥けじゃぁ、亀頭がてらってらしておるわ
早く❤男汁をすすりたいのう・・・❤

「しゃぶれ・・・って、そんなっ」
「ここは神社なんですよ?そんなことしたら」
「きゃあ❤」(喜びながら

じゅぶるじゅぶちぃ (フェラ
んごぉっ、んぶっ、ぐぶぅう
ずぼずぼずぼずぼ
と言った具合に、無理矢理感をだして5分くらいずぼずぼフェラ
合間合間に喜びを出してあえぐように

「うぇげほっげほっ」
「はぁ〜はぁ〜」

満ちる、満ちてくるのおお〜〜〜
次は何じゃ次は、これで終わりではないだろう〜?
わしの母乳を飲ませたんじゃ、1回男汁を吐き出したからといって収まりはきかぬ は・ず・じゃっ❤

「やめてください!そんな」
「きゃあ」

そろそろ”合意”の上で、ということにしてやろうかの…
いたいけなショタっ子の心は大事にしてやらんといかん
変なトラウマになってもこまるしの

「…わかりました」
「あなたの好きにして良いです」
「でも、・・・乱暴にだけはしないでくださいね?」

なーんてお決まりのセリフ、どうじゃー
大した演技力じゃろわし、演出は大事じゃからなー
ムードってやつかの・・・ふふふ
ほれほれどうするんじゃ

「あっ。。。」
「ンッ」

胸か?胸なのかあ❤
いいぞぉ、ほれ、揉むのか?吸うのか?
好きにしていいんじゃぞ・・・?ほれほれぇ
おお、、、揉むのかえ〜❤

「ふっ…あふ
うう…あっ…ああん❤ はっ、はぁ…うっ
いたっ…あは❤はぁはぁ ふぅんッ❤
いやぁ〜、ううんッ❤ くふぅん」

はぁん❤た、たどたどしいのお…
で…でも…それもッ一興ぅ❤

「あっ、乳首つままないでぇ、母乳でちゃうう」
いやぁ〜〜〜!
…おどろきました?…
わたし、そういう体質なんです
…おっぱいとか吸われるの好きなんです
よかったら、吸ってみませんか?」

こっちからそろそろリードしてやるかのう、演じるのも疲れてきたしの^^
わしの母乳を更に飲めば今よりも性欲が増えて意識が混濁する
そうしたらもう態度を人間ように偽る必要もない
一気に貪らせてもらうかのぉ❤

「きゃぁう、うっ うっ ああん! ふあああん
はぁ・・・いいですぅ すごくいい いいよぉ
あひゃあん くふっ うふふ…おいしい…ですかぁん!?❤
わたしのぉ、母乳ぅ、うふふ あひっ あ・・・うきゃあ
実はさっきぃ、あなたが飲んだ牛乳ってぇ、わたしの母乳ッッ
…はぁはぁ…なんですよぉ? うふ❤」

…そろそろいいかの?

『ああん!! そんなにがっついて!! だめじゃよぉ
だめじゃあ ふひひ もうコヤツぅ意識が混濁しておる…ぅんう!!❤
もう演じる必要もないのォ❤ はぁん もっと吸ってぇ
ほらぁ、ああん!!でちゃう、いっぱいでちゃうぅ
特濃子宝成就みるくぅ…でちゃうぅ❤
おいしいかの?ワシのみるくは、、、はぁん❤
よくよく、、、ひいん、考えれば、あらかじめ母乳を…ふぅん❤しぼって貯めておいて
ソレを冷やしてお主にのませたなんて、変態じゃのうワシ・・・はぁはぁはぁ
んはぁ、きゃあん❤はっイイッッ❤
変態じゃ…変態じゃあ❤
くぅんコヤツの乱暴なッッしゃぶりつきぃ❤たまらないのおう
もっと絞ってたもれ、牛のようにぃ❤はぁはぁ 絞ってぇ❤』

『…もう、はぁはぁ❤おっぱいばっかりじゃあ…お主マザコンかぁ?
まぁいい❤もうわし辛坊たまらん、そろそろお主の性器の生気を頂くとするかのうぅ❤
…ギャ・グ・じゃ❤ あははぁ
はぁはぁ・・・ぁ ほれぇ❤ 脱がしていいぞえ』

『はぁあ❤
先ほどの追加の母乳でお主❤更に巨根になっておるのう!早くおまんこでほうばりたいのう〜❤
ほれ、もうワシのおまんこは準備できておるぞお、びっしょびしょじゃあ❤
さぁ・・・さぁ❤・・・さぁ❤❤』

ハハッ 腰を振っておる、もはや前後不覚になっておるのう
母乳を飲ませすぎたわ❤
お、くるのか?いいぞお❤ はやくぅ❤
正常位かぁ、ワシの好みは後背位じゃが…まあいい❤
童貞卒業…じゃなぁ❤ 

『ンギギ、、、さすがのわたしでもこの大きさは❤あぎゃはっ❤ご・・・ごりごりするのぉ❤
こじ開けてぇ❤大穴開けてくりゃれぇ❤
んきゃぁう❤はぁっ んっんっンあっ!! うひいいん❤
うう〜〜ーーーーーーーーーーあぁ〜〜〜〜〜〜〜〜❤
ぐりぐりするぅッ❤
ハッハッハッハッ はぁん❤ ごしゅごしゅしてぇ❤ お腹のなかっぁあ❤ ごしゅごしゅん❤

ふぁぁあああ!! あああああ きゃはぁ❤
イイぃ いいよぉ❤ ごつごつのォ珍宝がぁ❤ おまんこコスってきもちいぃよお❤
ん”お”っ ん”おぉん にゃはぁ・・・はぁうぅ はぁっ イイよぉ
ンッ んっ うぅあ〜ぁ はにゃぁ・・・ あっ あん んああああああああん❤
おくっお”ぐ”ぅ・・・ごつんごっつん子宮つぶれちゃぁう❤ このっ、感触ぅぅう
奥がつまるぅ・・・うぅうん❤ みたっされるゥ❤
子宮口がぁ、こじあけられるぅ❤

もぉう、祖チンなんていわれないなぁ❤これであればぁ、きゃはん❤
と・・・いう・・・か、お主の意中の女ぁではっ はぁはぁ
この巨大な珍宝…をっ受け入れられ…まいて…
んんはぁ は はぁ・・・❤ ん くうぅ〜〜〜〜ん!!
もう、わしのおまんこォ❤ ビッチビチぃのぉ❤ ミッチミチじゃぁ…ああ〜❤
いいんじゃぞぉ、、、し…したくなったらァ❤この…神社にくるがよい、ワシでなければお主の珍宝をうけいれられまいてぇ❤』

『んおっ!?
は・・・はやくなってきおった・・・そろそろ男汁を出すのかぇっ
はっはっはっ はぁあ❤ はやくぅ はやくぅはやくはやくはやくぅん❤
んきゃあ んぎもちいぃ❤ ごしゅごしゅ早くてきもちいよおぅ
ふあああああん いい いいいよぉ❤
わしの膣にィたっぷりだしてくりゃれぇ❤ はあ はっ くひいいん❤
子宮口はもうがばがばじゃあ、みたしてぇ❤んぎいい』

ううううう・・・んあああああん❤
はやっはやい、ごしゅごしゅごしゅごしゅぅ❤んくああああああん❤
んひいいいあっいっちゃういっちゃうう❤
このっ、男のっ、イク前のぉ❤はやいのさいこぉおおおおおおン❤
きゃひいいいいいいいいいいいいいいいいいん❤』
射精SE
『うぅはああああああああああああん!! おなかぁがぁ・・・おなかぁ!!
はぁあああああん 満たされるぅ❤ もっとぉ!! くひいいいん!!
ハッハッハッハッ フウあぁぁぁぁあ❤』

『ひゃあああん!!まだぁ❤ まだでるのかあっ❤も・・もう、、、わしのぉ子宮
お主のぉ男汁でパンパンじゃのにいい、はへぇ はへぇ しみこむぅ❤ 子宮にしみこむぅ
お主の雌にされてしまうぅ❤ハッハッ ふっふっくあああん はっ はええ はへっ はへぇ』

『きゃあ!? 出しながらァ❤ピストン!?じゃとぉ❤
んきゅう❤ はっ ワシの膣のなかのぉ❤ 男汁がぁ❤ こねられるぅ、濃縮されちゃうぅ❤
(はへはへいいながら)コネコネコネコネコネコネコネコネ
(喘ぎながら)ぐちゃぁ…ぐっちゃぐっちゃぐっちゃぐっちゃ
はあぁ、ああん!!❤ はぁはぁ・・・ふあああん』

『くふあぁ、、、わたしのおまんこがっばがばじゃあ
どれ・・・(ぐちゅSE)はあ、ぽっかり開いたおまんこからすくいだせるくらい精液がたまって
とどまっておるぅ❤ まるでヨーグルトのようじゃあ ふむ・・・ふふ❤ためしてみるかのう』

くはぁーワシの中でこねられた濃縮男汁ぅ なんというコクと旨味じゃあ❤
妖力が・・・高まるぅ・・・ああふれるぅ❤ うううううはぁああん❤
しばらくはこやつから搾り取れそうじゃし、ほんとこの怠惰な生活…たまらんのぉ❤
ふぅう…はぁあああん❤まんぞくじゃあ❤

ん? きゃっはっ(切迫

な、なんじゃ、もうワシはまんぞく・・ぶぐぅ
おごぉ、ぐんむぅ!!むぇ うはぁケホっ

ごぶぅぶぇええ おごぉ ごっきゅごっきゅごっくん
っぷはぁ・・・えぅ ごぶむぅ ぐむぐむう ごっくんごっくん
ぼぇえ・・ええ・・・ぅ はぁ・・・
や・・・やめえ
キャッ ごぶぅむぐぅ ごぶごぶ くぁはぁ・・・はっはっはっ
はぁ・・・くるし・・・くひい
はぁはぁ あ・・・あごが外れるかと思ったわい・・・ぅはぁ❤

やああ 交尾・・・またするのぉ❤
こ・・こんどはバックからかの!?きゃはっ❤
い・・・いいぞぉ、もっともっとワシの中に出して子宮破裂しちゃうくらいハメ殺してぇ❤
ぱんっぱんの金玉!!わしがからっからの空っぽにしてやるぞぉ❤
いいぞぉ、男汁貯金積立じゃあ❤

はっはっ
ほらぁ 足を開いてぇ 壁に手をついたぞ・・・!!
ほれぇ!! くぱぁ・・・じゃあ、、こら!!
自慰しとらんではよわしのなかにい・・・
はやくぅ!! はっはっ❤ はああ❤
はっはっ どうしたんじゃ はやくぅ!!
なに一人でしこしこしてるんじゃあ;;
はやくぅおまんこにちんちんつっこんでぇ
ううっ、焦らしているつもりなのかぁ
はっはっ❤ はっ まだあ!? まだなのぉ
もうらめぇ おまんこからだらだら汁たれちゃうぅ
はよぅ!! はよぅにぃ!!

ひゃあああん いっきにい ずぅん❤ってきたぁん!!!
子宮がおくにつぶされちゃうぅふううん
あっこしぃ 腰掴まれてるゥ❤ はっ 高速ピストンくるぅ!?
あっやっぱりぃ はやいっ はやいよぉ
あぅ、ひときわ早くなったァ!!
でるぅ!?れぇちゃうのぉ?
いいろぉ もぉ らめぇ らかぁ らかぁにぃ
しぃきゅうにぃ らしてぇ らしてぇ はへえええええ へええ
ふへぇえ はっ はぇええええ!!

くっふっ・・・!!!
・・・・・くぅん❤・・・はぁ・・・はぁはあ
なかにぃ ずっとぉ、、、ずっとでてぇ はぁああ 体全体に染み込んじゃう❤
はぁ・・・・ああ・・・・
うはぁ・・・・・・・・ああ はぁはぁはぁ
いっぱいれてるぅ…
も・・・もうお主の男汁でいっぱいれすぅ さ・・・さいこう・・・さいこうれすぅ・・・ぷえええぇ・・・・



あ・・・? 
わし・・・失神しとったのか・・・?
なんじゃ・・・服を着とる? んん!?
お・・・お主・・・そうか、失神してた間に色々してくれたのか、すまぬなぁ
ああ、騙してすまなかったな
わし、キツネの神で玉藻というのじゃ
男の精で生きる所謂もののけというやつなんじゃよ
だけど、この神社に封印されておってなぁ、いいように利用されご利益だけ提供しているじゃ
とはいえ、こんな寂れた神社、人もなかなかこない
お主にワシの母乳をのませ狂わせたのは済まないと思ってる
本当に済まないなぁ・・・じゃが お主の男汁でしばらくは・・・まぁ持つじゃろ
さ、かえっていいぞ、もう二度と会うこともないじゃろ
そうそう、お主の珍宝じゃが、大きくなったじゃろ?
その珍宝で意中の女をしとめてこい、ワシの妖力もすこし宿っているはずじゃから
やりたい放題できるはずじゃ・・・ほれ いってこい

ん・・・なんじゃと・・・わしがいい?
はぁ!? え・・・わ・・・わしがいいのか?
そりゃ・・・わしにとっては願ってもない、ことじゃが・・・い・・・いいのか?
わしのツガイになるということは、毎度交尾でああなるんじゃぞ?
そこがいいじゃとぉ? そ・・・そうなの? も・・・ものずきじゃの❤
わ・・・わしもお主のことちょっといいなっておもっておったんじゃ❤
ショタっ子で珍宝はもはやかつての祖チンじゃなくデカチンじゃし、男汁もいくらでも出るしの
え、下半身でしかものをみれないのかぁって?
むうぅ、わしにとってしてみればただの交尾や恋愛だけじゃなく、食事に値することなんじゃぞ!!
だいじなことなんじゃぞ///

やれやれ、予想外のできごとじゃ
まぁこういうのもいいかの^^
ふふふ こぉ〜ん❤


購入者からの評価
評価値 0 ポイント
購入者のコメント